サン・ピエトロ広場の観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

サン・ピエトロ広場
Piazza San Pietro

2017/12/01 更新

基本情報

住所

Piazza San Pietro, 00193 Vatican City

メトロA線Ottaviano駅または国鉄Roma S.Pietro駅から徒歩14分

料金

-

営業時間

24時間

休業日

年中無休

HP

-

Piazza-San-Pietro in Rome

概要

特徴

Piazza-San-Pietro in Rome

サン・ピエトロ広場は、世界最小国バチカン市国にある楕円形の大広場だ。直径は240メートルあり、約40万人を収容する事ができる。広場の中央に向かい立つのはカトリック教界の総本山サン・ピエトロ大聖堂。大聖堂に隣接してローマ皇帝の住むバチカン宮殿やバチカン美術館があり、これらを含めたバチカン市国全体がユネスコ世界文化遺産に登録されている。

ローマ観光者のほとんどが訪れるほど人気のスポットバチカン市国。広場にはいつもサン・ピエトロ大聖堂を訪れる人達の長い行列ができている。

歴史

イタリア・バロック時代の代表的建築家ジャン・ロレンツォ・ベルニーニによって設計された。4列のドーリア式の円柱240本と角柱88本が広場を囲うように左右対称に配置され、半円形の柱廊となっている。この柱廊の上には140体の聖像が広場を見守るように立ち並び、広場の中央にはカリグラ帝がエジプトから運ばせたとする高さ25.5メートルのオベリスクが立っている。

チェック

①サン・ピエトロ大聖堂

Piazza-San-Pietro in Rome

ミケランジェロの最高傑作が鎮座

キリスト教の一番弟子であるペテロの祀る教会とされており、床面積2万3,000平方メートルとキリスト教の教会建築としては世界最大級の大きさだ。サン・ピエトロ大寺院、聖ペテロ教会、セント・ピーター寺院などと表記されることもある。

創建は4世紀だが現在の聖堂は1626年に完成したもので2代目にあたる。ルネサンス時代とバロック時代を通じて数々の芸術家がその造営に携わった。例えば、ブラマンデ、ラファエロ、ミケランジェロ、そして広場を設計したベルニーニは聖堂内後陣付近の装飾にも取り組んでいる。

サン・ピエトロ大聖堂といえばミケランジェロの傑作ピエタ像が置かれている事でも有名だ。身廊に入ってすぐ右側の礼拝堂の中に飾られている。他にもベルニーニ作のブロンズの大天蓋、ミケランジェロのクーポラ天井等、堂内は豪華な装飾だらけだ。信者の祈りを邪魔しないように、静かにじっくりと神秘的な内観と雰囲気を味わいたい。

②柱のトリック

Piazza-San-Pietro in Rome

建築家ベルニーニが広場に託した想い

建築家ベルニーニのサン・ピエトロ広場設計にかける想いは強く、世界中から救いを求めて広場に集まってくる信者の心情を重視していくつかのトリックをしかけた。

まず、信者がローマの町から広場に向かう為にサンタンジェロ橋に足を踏み入れると、ベルニーニが配置した10体の天使像が信者を迎え入れるように配置されている。信者は天使像を順に眺め、キリストの受難と苦しみを思いながら橋を渡り聖地へ向かう。そして受難の道の果てに、広大なサン・ピエトロ広場が信者を出迎えるのだ。

また、広場上に仕掛けたトリックもある。オベリスクと噴水の間に「ベルニーニポイント」といわれる丸い石畳が埋め込まれており、その上に立って広場を囲う柱廊を眺めると4列の柱が1列に重なって広場の外が見えるのだ。これは全ての柱がこのポイントを中心に放射線状に並べて建てられているからで、ベルニーニから信者へのメッセージでもある。ベルニーニは「サン・ピエトロは世界中にいる信者にも救いをもたらすべき場所であり、世界は閉じられながら開かれている」という想いを伝えようとした。

旅のプロ直伝 サン・ピエトロ広場観光のポイント

執筆者の旅工房コンシェルジュ、豊川萌さん
旅工房トラベル・コンシェルジュ
イタリア担当
豊川 萌
提携パートナー
言わずと知れたバチカン市国のシンボル「サン・ピエトロ大聖堂」の正面に広がる大広場です。建築家ベルニーニが17世紀に法王アレクサンデル7世の名により建てたバロック様式の広場で、大きな行事の際には約30万人を収容できる程の大きさです。240mの楕円形の広場を囲む柱廊と彫像は一見の価値ありです。また、広場にある郵便ポストからバチカン市国の消印付きの手紙を出すのが人気です。

観光客で賑わう午後に訪れるのもいいですが、朝一番の人が少ない広場もおすすめです。

編集部一押しの観光プラン

長蛇の列をカット!優先入場で効率重視のローマ探訪

  • ローマのお勧めツアー

    並ばず入場!ヴァチカン美術館&システィーナ礼拝堂&コロッセオ☆日本語ガイド同行のバスツアー

    コロッセオやカンピドーリオ広場などのローマ必見スポットを日本語ガイドと巡る。驚くべきは効率性で、バチカン美術館にはなんと開館の30分前から優先入場。その他も団体入場や的確な誘導で行列を極力カットして観光できると人気だ。

    ➡ 詳細はこちら

  • ローマ旅行者の必読記事

    ローマの危険地区と観光拠点に最適な地区を徹底解説!自分の予約するホテルが安全な場所にあるか確認しておこう。Check!
    海外旅行保険って必要?保険加入者のうち、実際に使った人の割合や補償内容を解説!無駄を省こう。Check!
    マイルの貯め方&使い方を初歩から説明!難しそうだからと貯めてこなかった方、必見のお得すぎる情報満載。Check!
    海外旅行×クレジットカードの疑問をQ&A方式で解説!両替所よりお得?JCBって使える?ラウンジ利用方法は?などなど。Check!

    人気記事

    ホテル スプレンディッド ロイヤルからの景色
    海外旅行用クレジットカード
    マイルを貯めて飛行機に乗る
    海外旅行に必要なパスポートとお金
    wifiレンタル

    スポンサーリンク