【ローマのホテル】避けるべき危険地区の解説・お勧めホテル紹介

ホテル スプレンディッド ロイヤルからの景色

2017/11/27 更新

世界有数の観光地であるローマだが、一つエリアが変わると危険地区などもあるため注意が必要だ。また、観光エリアから離れたホテルを予約してしまうと、帰り時間を気にしてローマの夜を楽しむことができなくなってしまう場合もある。せっかくのローマ旅行、ホテル選びに失敗して台無しなんてことはないようにしたい。この記事では、ホテル選びをするうえで絶対に避けた方が良い危険エリアと、観光拠点としてお勧めのエリアについて解説する。

適当に人気のホテルを予約するでは危険!

①後悔しないホテルの選び方

これまで70カ国以上を旅した経験を持つHowTravel編集部がお勧めする、ホテル選びにおける要チェックポイントは、「立地」「口コミ」「料金」の三つだ。

まず第一に検討すべきはホテルの立地だ。ホテル自体の評価が悪くない場合でも周辺の治安や観光地へのアクセスが良いとは限らない。特にローマは街が非常に大きいにも関わらず、基本的に街歩きは徒歩が多くなる。特定の観光地の近くでも良いし、この記事で紹介しているような街歩きが楽しいエリアでも良いが、どのあたりに宿泊したいのかを決めよう。

次にチェックすべきなのは口コミと価格だ。観光の拠点に最適なエリアで、自分の予算に合った口コミ高評価ホテルを見つけられれば、最高のローマ旅行は半分約束されたようなものだ。

この記事では、これらステップに従って、危険エリアと観光拠点に最適なエリアの紹介、そして口コミ高評価のお勧めホテルを料金別に紹介する。

なお、数あるホテル予約サイトの中でも、エリアにこだわるのであればBooking.comが圧倒的に探しやすい。地図上からホテルを探すことができるため、是非活用して欲しい。Booking.comは世界最大のホテル予約サイトでもあるので、取扱件数・口コミ・信頼性どれもこれ以上はない。

➡Booking.comの公式ページはこちら
※PCの場合はリンク先ページ中ほど左の地図をクリック。スマホであれば「検索」ボタンをタップしてから「地図」ボタンをタップ

適当に人気のホテルを予約するでは危険!

②できれば避けたいローマの危険エリア

  • Termini(テルミニ駅周辺)

    全域でスリが多いローマだが、中でもターミナル駅であるテルミニ駅周辺での被害が多く報告されている。特に、テルミニ駅南側にあるヴィットリオ広場周辺は移民やジプシーが多く、危険度が高い。また、北側も治安が悪い。

    テルミニ駅周辺の宿泊は大変便利で実際ホテルの数も多いが、宿泊する場合は身の回りに気を付けて、あまり夜遅くまで出歩かないようにしたい。

  • ➡地図を見ながらホテルを探す
    ※PCの場合はリンク先ページ中ほど左の地図をクリック。スマホであれば「検索」ボタンをタップしてから「地図」ボタンをタップ

    ③観光の拠点にするのに最適なエリア

  • 旧市街地区(パンテオン周辺)

    ローマは地下を掘ったら遺跡が出てしまうこともあり、地下鉄の便が悪く、観光地を回る場合は徒歩かバスかタクシーが便利。お勧めは徒歩で、ローマの旧市街地区からは、バチカン市国、スペイン広場、トレヴィの泉、コロッセオなどの観光スポットの丁度中心に位置する。この中で最も遠いコロッセオでも徒歩20分の距離だ。

    また、この地区の魅力は古くから続くローマの街並みと数多く点在する遺跡だ。ちょっと歩けば至るところにローマ時代の建造物があり、散歩するだけで観光になる。観光客が多いのでスリには注意だが、ローマ市内で特別治安が悪いということはない。

    ➡ 旧市街地のホテル一覧はこちら

  • 旧市街地区のお勧め格安ホテル①: ホテル・スメラルド

    ローマにはコスパ抜群のホテルが多く、このホテル・スメラルドも1万円程度から宿泊できる。だが、格安ホテルと侮るなかれ、、安かろう悪かろうのホテルが多い中、このホテル・スメラルドは清潔感溢れる雰囲気抜群のホテルだ。口コミでも低価格帯ホテルの中で抜群の評価を誇っている。


    ホテル・スメラルドの客室
    ホテル・スメラルドのお勧めポイントはなんと言ってもその立地だ。写真を見て貰えばわかる通り、旧市街地のど真ん中にあり、屋上やバルコニーからはローマの古き良き町の風景を一望することができる。パンテオンやトレヴィの泉などへも徒歩でアクセスすることができ、観光の拠点としては最高だ。


    ■価格帯: 1万5000-2万円
    ■ホテルランク: 三つ星
    ■アクセス: 空港やテルミニ駅からバスでもアクセスできるが、荷物がある場合はタクシーがお勧めで、空港から所要時間40分、€48の定額

    ■口コミ: 口コミをみる

    ■予約: JTBで予約するExpediaで予約するBooking.comで予約する

    旧市街地区のお勧め高級ホテル②: ホテル ラファエルルレ & シャトー
    ホテル ラファエルルレ & シャトーのテラス

    ラファエルルレ & シャトーは旧市街地区で高級ホテルを探している人に一番お勧めしたいコスパ抜群のホテルだ。世界中でセレブに愛用されるラグジュアリーホテルであるルレ & シャトーのグループホテルであり、雰囲気からコンシェルジュの質まで世界最高峰を堪能できる。もちろん五つ星だ。それでいてお値段が手の届くレベルというのも嬉しい。新婚旅行や両親へのプレゼントなど、特別な機会にうってつけのホテルだ。


    ホテル ラファエルルレ & シャトーの客室
    旧市街地の中でもややバチカン市国寄りに位置しており、ホテルのテラスからはサンピエトロ寺院を望むことができる。周りには美味しいレストランも数多くあり、早朝から夜遅くまで旧市街地を楽しみ、上質なホテル空間で一日の疲れを癒せばローマ観光を堪能できること間違いなしだ。


    ■価格帯: 4万円程度-
    ■ホテルランク: 五つ星
    ■アクセス: 空港やテルミニ駅からバスでもアクセスできるが、荷物がある場合はタクシーがお勧めで、空港から所要時間40分、€48の定額

    ■口コミ: 口コミをみる

    ■予約: JTBで予約するExpediaで予約するBooking.comで予約する



    ➡ その他の旧市街地のホテルはこちら


  • スペイン広場周辺

    買い物を楽しみつつローマ観光もしたいという人にお勧めなのがスペイン広場周辺地区だ。かのローマの休日で有名になったスペイン広場の周りにはブランド品店が軒を連ねており、ヨーロッパ発の有名ブランド品はほぼ揃えることができる。

    この地区のもう一つの利点は、スペインを意味するSpagnaという地下鉄駅がすぐ近くにあることだ。地下鉄の便が日本と比べると良くないローマだが、コロッセオやテルミニ駅へアクセスする場合にはとても便利だ。トレヴィの泉やパンテオンといった旧市街地の見どころには徒歩でアクセスできるのも嬉しい。

    ➡ スペイン広場周辺のホテル一覧はこちら

  • スペイン広場周辺のお勧め格安ホテル①: ブティック・チェントラーレ・ルレ
    ブティック チェントラーレ ルレのフロント

    ブティック・チェントラーレ・ルレはスペイン広場から5分以内で1万円前後のホテルの中では間違いなく一番人気のホテルの一つとして挙げられる。スペイン広場まで徒歩7分でサンタンジェロ城やバチカン市国、トレヴィの泉も徒歩圏内だ。Spagna駅も徒歩9分なので、地下鉄を利用してコロッセオや真実の口へも楽々行くことができる。


    ブティック チェントラーレ ルレの客室
    ポップ目な客室にはローマらしさは感じられないかもしれないが、その分、清潔感は抜群。ホテルにはお金をかけず、買い物や料理を楽しみたいというタイプの旅行者にお勧めしたい。スーツケースを持って歩くのが苦でなければ空港からテルミニ駅経由でもアクセスできるので、タクシー代を浮かせることもできる。


    ■価格帯: 1万円程度-
    ■アクセス: Spagna駅から徒歩9分

    ■口コミ: 口コミをみる

    ■予約: JTBで予約するExpediaで予約するBooking.comで予約する

    スペイン広場周辺のお勧め高級ホテル②: ホテル・スプレンディッド・ロイヤル
    ホテル スプレンディッド ロイヤルからの景色

    ホテル・スプレンディッドといえば世界中でラグジュアリーホテルを経営するグループであり、ホテル・スプレンディッド・ロイヤルもその一つだ。かつて世界最大のお金持ちであったメディチ家も居を構えたスペイン広場から高台に位置しており、ローマの街を一望することができる。すぐ隣にはボルゲーゼ公園があり、ローマの中心部とは思えないほど緑に囲まれており、プライベートな空間を楽しめる。10万円を超すようなホテルも数多くある中で、同じようにハイグレードでありつつも5万円以下から宿泊できるのも嬉しい。


    ホテル スプレンディッド ロイヤルの客室
    朝日に照らされるローマの街とともに目覚めたら、ホテルで美味しい朝食を食べて街に繰り出そう。スペイン広場まで徒歩6分程度で、すぐに観光することができる。また、Spagna駅へも徒歩5分程度でアクセスが可能だ。このホテルからみたローマの景色は一生忘れられない想い出になるだろう。


    ■価格帯: 4万円程度-
    ■アクセス: Spagna駅から徒歩5分

    ■口コミ: 口コミをみる

    ■予約: JTBで予約するExpediaで予約するBooking.comで予約する

    ➡ その他のスペイン広場周辺のホテルはこちら

    最後に

    この記事内で紹介しているホテルは、口コミ高評価の中から、立地、設備、サービス、価格などを複合的に分析したもので、当然ながら各地区で最も人気があるホテルが多い。数か月も先だとしても予約でいっぱいということもあるので、旅行を予定している日付で空室があればとりあえず予約しておくことをお勧めする。とりあえずキャンセル無料のプランで予約しておき、ゆっくりと他のホテルと比較しながら検討を進めよう。

    必見情報 -ホテル代16%割引-
    Booking.comカード」という超お得なクレジットカードがある。

    普段の買い物で1%、Booking.comのホテル宿泊で5%のポイントが貯まるのに加えて、カード入会先着5万人限定でGenius会員にアップグレードされ、宿泊施設が10%オフになるなどの特典を受けることができる。合計すると驚きの16%割引を受けることができる。既にホテルを予約済みの場合でも、一度キャンセルして予約し直すというのも十分アリな割引率だ。

    年会費無料であるだけでなく、12月末まで5000円のキャッシュバックキャンペーン中だ。

    ➡Booking.comカードの詳細はこちら


    ■関連記事
    【ロンドンのホテル】避けるべき危険地区の解説
    【アムステルダムのホテル】避けるべき危険地区の解説・お勧めホテル
    【ミュンヘンのホテル】避けるべき危険地区の解説
    【パリのホテル】避けるべき危険地区の解説
    【マニラのホテル】避けるべき危険地区の解説
    【香港のホテル】避けるべき危険地区の解説
    【シドニーのホテル】避けるべき危険地区の解説
    【ウィーンのホテル】避けるべき危険地区の解説
    【シンガポールのホテル】避けるべき危険地区の解説
    【ソウルのホテル】避けるべき危険地区の解説
    【フランクフルトのホテル】避けるべき危険地区の解説
    【ハワイのホテル】避けるべき危険地区の解説
    【グアムのホテル】避けるべき危険地区はある?お勧めホテル紹介
    【台北のホテル】避けるべき危険地区の解説
    【釜山のホテル】避けるべき危険地区の解説
    【ベネチアのホテル】避けるべき危険地区の解説
    【マカオのホテル】避けるべき危険地区の解説
    【上海のホテル】避けるべき危険地区の解説
    【ベルリンのホテル】避けるべき危険地区の解説

    (Photo by 公式Facebook,公式Facebook),公式Facebook)

    人気記事

    海外旅行用クレジットカード
    マイルを貯めて飛行機に乗る
    海外旅行に必要なパスポートとお金
    wifiレンタル

    スポンサーリンク