スパッカ・ナポリの観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

スパッカ・ナポリ
Spacca Napoli

2017/05/05 更新

基本情報

住所

Via San Biagio Dei Librai 80138 Napoli

Stazione di Napoli Centrale駅から徒歩15分-20分

料金

-

営業時間

-

休業日

-

HP

-

データガイド
アクセス・入場
データガイド

概要

特徴


「ナポリを真っ二つに割った」という意味を持つスパッカ・ナポリは、イタリアを代表する下町として世界的にも有名である。観光地となり、近代的な建物や街並みも増えてきているナポリにおいて、古くからの姿を残し続けているスパッカ・ナポリは訪れた観光客にナポリ本来の姿を伝える貴重なスポットだ。下町としては珍しく世界遺産にも登録されている。

町並み

スパッカ・ナポリは「ビアジョ・デイ・イブレイ通り」と「トリブナーリ通り」を中心に歴史ある教会や土産屋が密集している。昔ながらの住宅がひしめく、下町らしさを存分に感じられるエリアも多数存在。それらのエリアでは洗濯物が通りを横断するように干され、そこに住む人々の笑い声や泣き声が響く。他の観光地では味わえない、リアルな生活感が溢れているのだ。

チェック

観光客の影響


観光地化の中に残り続ける生活の香り

スパッカ・ナポリは昔ながらのナポリらしい生活風景が見られる貴重な場所であるが、近年は観光客の増加と共に急速に観光地化が進んでいるのが実情だ。小ぢんまりとした飲食店や八百屋、魚屋といった生活に根差した店が続々と姿を消し、よく似た土産物屋が軒を連ねるようになった。古今東西、世界各国で有名になった観光地は多かれ少なかれこういった観光地化を経験してきており、スパッカ・ナポリも例外ではなかったということだろう。加えて、スパッカ・ナポリには今のところそれらを食い止める手段がない。

しかしそれでも、スパッカ・ナポリに住む人達の毎日の営みからは、下町特有の雰囲気や素晴らしさを見つける事ができるだろう。スパッカ・ナポリはナポリの人々の心の故郷であり、いつでも帰ることができる温かい場所であり続けるのだ。

編集部一押しの観光プラン

青の洞窟が見たいならこれ!カプリ島を満喫する1日

  • 定番スポット青の洞窟へ!カプリ島日帰り観光ツアー

    神秘的な青の洞窟を観賞する、カプリ島日帰り観光プラン。日本語ガイド同行でナポリ島からのアクセスもスムーズ。定番スポット散策や見晴らしの良いレストランでの地方料理のランチなど、混雑必至のカプリ島も安心して楽しめる。

    ➡ 詳細はこちら

  • ナポリ旅行者の必読記事

    (Photo by sunshinecity fiordifelce)

    アクセス・入場

    スパッカ・ナポリへのアクセス


    Stazione di Napoli Centrale駅から徒歩15分-20分。

    人気記事

    飛行機で安眠できる最強睡眠グッズを旅のプロが厳選
    海外での防犯対策グッズ
    海外旅行中のあらゆる盗難を防止する究極の防犯グッズ特集
    HowTravelおすすめのスーツケースブランド
    スーツケース お勧め人気ブランドランキング