ナポリのタクシーの料金、乗り方、予約方法、注意点

ナポリのタクシー

2017/05/05 更新

Naples taxi
データガイド
プラン相談

データガイド

料金体系

イタリア・ナポリのタクシー料金は基本的にメーター制である。空港から市内中心部には固定料金制も導入されている。
ナポリ市の公式サイトに示されているナポリ市内のタクシー料金表は次のとおりである。(2013/4発効)

料金目安

・初乗り料金 
月曜-土曜の7:00-22:00は€3.50
日曜、祝日の7:00-22:00は€6.00
夜間の22:00-7:00は€6.00

・60メートル当たり料金
€0.05

・最低料金
月曜-土曜の7:00-22:00は€4.50

・待機時間料金
10秒あたり€0.05

※追加料金がかかる場合
・40x30x20センチメートルを超えるサイズの荷物1個当たり€0.50
・タクシーを呼び出した場合€1.00
空港から乗る場合€4.00
空港に向かう場合€3.00
・ペット1匹当たり€2.00
・乗客5人目以降一人当たり€1.00

空港と市内各所の間は乗客が固定料金を選ぶこともできる。
行き先ごとの料金は大変細かく決められているので、詳細はナポリ市のウェブサイトで確認のこと。
固定料金の場合は、祝日や夜間だからといって料金が割り増しになることはなく、また呼び出し料金や空港発着や荷物にかかる追加料金もすべて込みとなっている。

乗り方

ナポリのタクシーは車体が白く、運転席と助手席のドアにナポリの市章が描かれている。
町の規模にしてはタクシーの数が少ないので、流しのタクシーはつかまえづらいかも知れない。
タクシー乗り場は鉄道駅、バスターミナル、空港など市内に165ヶ所ある。

自動ドアではないので、ドアは自分で開け閉めすること。
料金体系の項で説明した固定料金区間以外は、メーター制となっているので、走り出したらメーターが倒されているかも確認すること。倒されていなければ倒してもらうこと。

高額紙幣しか持っていない場合は、お釣りがないこともあるので、あらかじめくずしておくこと。
支払い時にはレシートをもらうこと。
ぼったくられたり、不当な扱いを受けた場合は、タクシーの登録番号などをひかえておくと、通報するときに便利である。またドライバーは通報を恐れるので、登録番号をたずねるだけで態度が改まったりと、トラブルの抑止になることもある。
イタリアではタクシーにチップは必ずしも必要ではない。お釣の端数をわたすぐらいで十分である。

予約方法

■Radiotaxi La Partenope
+39.0810101

■Radio Taxi Napoli
+39. 081 556 4444

■Consortaxi
+39 0812222

また、DIGITAXIというナポリの配車アプリもあり、スマホユーザーは利用してもよいだろう。

その他注意点

料金体系の項で説明したとおり、乗客はメーター走行ではなく固定料金を選択することができる。
固定料金を選択することで、いわゆるぼったくりを防止できる。
固定料金を選択するには、乗車した時点で運転手に固定料金を選択することを告げること。
この場合、運転手は走行前に料金を受け取ってレシートを発行しなければならない。祝日や夜間料金、また呼び出し料金や空港発着や荷物にかかるいかなる追加料金もすべて固定料金に含まれていることを覚えておきたい。

白タクが多く、料金等のトラブル、いわゆるぼったくりが多数報告されている。白タクには絶対に乗ってはいけない。
繰り返しになるが、正規のタクシーの見分け方を知ることが重要である。
イタリアのタクシーは車体が白色で、車体に市章とタクシー番号が掲示されている。
また屋根にTAXIのサインがあり、固定料金区間以外は必ずメーター走行することになっている。
正規のタクシーが客引きをすることはないので、声をかけられても乗らず、決められたタクシー乗り場から乗ること。

編集部一押しの観光プラン

青の洞窟が見たいならこれ!カプリ島を満喫する1日

  • ナポリのお勧めツアー

    定番スポット青の洞窟へ!カプリ島日帰り観光ツアー

    神秘的な青の洞窟を観賞する、カプリ島日帰り観光プラン。日本語ガイド同行でナポリ島からのアクセスもスムーズ。定番スポット散策や見晴らしの良いレストランでの地方料理のランチなど、混雑必至のカプリ島も安心して楽しめる。

    ➡ 詳細はこちら

  • ナポリ旅行者の必読記事

    プラン相談

    どんなナポリ旅行がしたいのか相談してみよう

    「中心地の高評価ホテルに泊まりたい」
    「最高のサプライズがしたい」
    「10万円以内でナポリ旅行をしたい」
    123か国の旅行をご提供する旅工房とHowTravelがコラボ!
    エリアに詳しいコンシェルジュに理想の旅プランを探してもらおう!最短90分で回答が届きます。(相談無料)
    ※旅工房は2017年4月に東証マザーズへ上場しました
    ➡詳しくはこちら

    人気記事

    海外での防犯対策グッズ
    HowTravelおすすめのスーツケースブランド