サンタ・トリニタ教会の観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

サンタ・トリニタ教会
Basilica di Santa Trinita

2017/05/05 更新

基本情報

住所

Piazza S. Trinita, 50123 Firenze, Italy

S.M.N.駅(サンタ・マリア・ノヴェッラ駅)から徒歩15分
サンタ・トリニタ橋から徒歩5分

料金

無料

営業時間

平日は8:00-12:00、16:00-18:00
日曜、祝日は8:00-10:45、16:00-18:00

休業日

-

HP

-

Basilica di Santa Trinita

概要

ブランド街に建つ歴史ある教会と、趣のある礼拝堂

Basilica di Santa Trinita

サンタ・トリニタ教会は、ブランド街として有名なトルナブォーニ通りのサンタ・トリニタ広場、フェラガモ本店の向かいにある。

11世紀に創設され13世紀に再建、16世紀になってベルナルド=ブォンタレンティがファサード(建物の正面のデザイン)を手掛けた。
ブォンタレンティは建築家、彫刻界、画家、軍事技術者、演劇デザイナーとして活躍した才人で、大変な美食家でもあり、メディチ家のために冷たいデザートを作る機械を発明したと言われている。

サッセッティ礼拝堂に飾られる、ドメニコ・ギルランダイオのフレスコ画「羊飼いの礼拝」、デジデリオ・ダ・セッティニャーノ作「罪を悔いたマグダラのマリア」など、ルネッサンス期の貴重な絵画や彫刻を見ることができる。

教会の訪問者に迷惑がかかるので、露出の多い服装は避けるほうがよい。

編集部一押しの観光プラン

アクセスし辛いピサの斜塔へ一直線!斜塔への入場も可能

フィレンツェ旅行者の必読記事

(Photo by Justin Ennis)

人気記事

フィレンツェのホテル
海外旅行用クレジットカード
マイルを貯めて飛行機に乗る
海外旅行に必要なパスポートとお金
wifiレンタル

スポンサーリンク