BMW博物館の観光情報(作品・料金・行き方・営業時間)

BMW博物館
BMW Museum

2018/03/15 更新

基本情報

住所

Am Olympiapark 2, 80809 München

地下鉄Uバーン3号線 Olympiazentrum駅

料金

€10

営業時間

火曜-日曜は10:00-18:00
入場は閉館30分前まで

休業日

月曜、3/18、3/20、12/24-12/26、12/31、1/1
展示替えなどのための不定休あり

HP

https://www.bmw-welt.com/en.html
英語、ドイツ語

BMW Museum
データガイド
アクセス・入場
プラン相談

データガイド

概要

特徴

BMW Museum

BMW博物館では、ドイツが誇る自動車の歴史を見る事ができる。オリンピック公園のそば、4本のシリンダー型のBMW本社(通称4気筒ビル)に隣接しているお椀型の建物で、モダンな館内は最先端のテクノロジーを感じさせる作りになっている。通路は螺旋状になっており、BMWにちなんだ多くのコレクションが展示されている。

見どころ

BMW初のモーターサイクルや、航空機エンジン、水素エンジンのレコードブレーカー等貴重な展示も見る事ができる。他にもBMW車の歴代モデルのコーナーでは、BMW車がどのように変化を遂げてきたかが一目で分かる。中には車体前面が開いて乗り降りできる珍車もあり、車好きもそうでない方も一度は訪れてほしいスポットである。

チェック

最新モデル

BMW Museum

最先端テクノロジーを利用した最新車

水素エンジン、電気自動車、エコカー等、今なお凄まじい勢いで変化を続ける自動車。BMW博物館では、BMWが世界に誇る最先端テクノロジーを用いた車も間近で見る事ができる。

BMW社は1916年の誕生以来、世界の先端で自動車技術の開発に取り組んできており、これまで航空機エンジンやロケット技術の研究も行なってきている。そんな同社が研究している最新車は、どれも興味深く、一見の価値があるだろう。

BMWが博物館で見せる最新技術は、今後も進化し続ける。どんな最先端テクノロジーを利用した最新車が展示されているのか、赴く度に期待が膨らむスポットだ。

編集部一押しの観光プラン

BMW博物館へのアクセス良好!名所を網羅した観光バス

  • ミュンヘン観光は主要スポットを巡回する観光バスで効率的に

    ゆっくり観光したい方におすすめ ミュンヘン市内2階建観光バス

    ミュンヘンの主要観光スポット10カ所を巡回、オリンピック公園に停車するためBMW博物館へのアクセスも良好だ。オープントップバスなので移動時間も街並みを楽しめる。乗り降り自由でニンフェンブルク城など郊外の名所も網羅。

    ➡ 詳細はこちら

  • ➡ その他のミュンヘン現地ツアーはこちら

    旅のプロ直伝 BMW博物館観光のポイント

    執筆者の旅工房コンシェルジュ、藤田結香さん
    旅工房トラベル・コンシェルジュ
    ドイツ担当
    藤田 結香
    提携パートナー
    ドイツのイメージといえば、ビールやソーセージといった食文化、サッカーが強い、メルヘンな古城がたくさんある、などがよく挙げられますが、ドイツが車大国だということも忘れてはいけません。ドイツには数々の有名車ブランドがありBMWもそのひとつです。BMW博物館は、車好きの方はもちろん、ドイツの文化を十分に堪能したいという方も必見です。ぜひドイツの車との関わりを感じてみてください。

    ミュンヘン旅行者の必読記事

    (Photo by SorinNechita SorinNechita)

    アクセス・入場

    BMW博物館へのアクセス

    地下鉄Uバーン3号線Olympiazentrum駅下車。

    プラン相談

    どんなミュンヘン旅行がしたいのか相談してみよう

    「中心地の高評価ホテルに泊まりたい」
    「最高のサプライズがしたい」
    「10万円以内でミュンヘン旅行をしたい」
    123か国の旅行をご提供する旅工房とHowTravelがコラボ!
    エリアに詳しいコンシェルジュに理想の旅プランを探してもらおう!最短90分で回答が届きます。(相談無料)
    ※旅工房は2017年4月に東証マザーズへ上場しました
    ➡詳しくはこちら

    人気記事

    フィヤー・ヤーレスツァイテン・ケンピンスキーの客室
    海外での防犯対策グッズ