オペラ座の観光情報(料金・行き方・営業時間)

オペラ座
The Opéra national du Rhin

2017/05/05 更新

The Opéra national du Rhin

データガイド

アクセス・入場

概要

19世紀の列柱が目印のオペラ座

世界遺産にも登録されている旧市街にあり、ストラスブール大聖堂近くのブログリ広場(Place Broglie)の端にオペラ座はある。
1804年にデザインされたという外観は石造りの支柱が美しく、存在感をあらわにしている。
内装はゴールドと深紅に統一され、イタリア式のホースシュー型の観客席になっている。

オペラ座はストラスブール、ミュールズ、コルマールと3つの都市が共同で運営していて、オペラ、バレエの講演のほかにオペラスタジオ研修センターでは若い人材を育てている。

フランス国外から訪れる客が2割を超えており、3割近くは26歳以下というデータがある。
毎年200講演以上、10万人以上の観客を集める人気の歌劇場である。

オペラ座のオープンカフェは階段からブログリ広場までテーブルが並べてあって、散歩の休憩にぴったり。ストラスブールの風を感じながら優雅な気分にひたれて最高に贅沢だ。

Pavlo Petrenko

どんなストラスブール旅行がしたいのか相談してみよう

「中心地の高評価ホテルに泊まりたい」
「最高のサプライズがしたい」
「10万円以内でフランス旅行をしたい」
123か国の旅行をご提供する旅工房とHowTravelがコラボ!
エリアに詳しいコンシェルジュに理想の旅プランを探してもらおう!最短90分で回答が届きます。(相談無料)
※旅工房は2017年4月に東証マザーズへ上場しました。➡詳しくはこちら

ストラスブール旅行者の必読記事

海外旅行保険って必要?保険加入者のうち、実際に使った人の割合や補償内容を解説!無駄を省こう。Check!

マイルの貯め方&使い方を初歩から説明!難しそうだからと貯めてこなかった方、必見のお得すぎる情報満載。Check!

海外旅行×クレジットカードの疑問をQ&A方式で解説!両替所よりお得?JCBって使える?ラウンジ利用方法は?などなど。Check!

人気記事

海外旅行用クレジットカード
マイルを貯めて飛行機に乗る
wifiレンタル
海外旅行に必要なパスポートとお金
HowTravelおすすめのスーツケースブランド

スポンサーリンク