カルチェ・ラタン (5区)×観光

5区カルチェ・ラタンでの観光はパリ市庁舎を出発地点として組むと良いだろう。パリ市庁舎前は広場になっており、土日ともなれば屋外ライブが行われていたりする。歴史的建築物、世界的な博物館が存在し、カルチェ・ラタンエリアだけで半日以上は過ごせてしまう。目星しのスポットに狙いを定めて一気に回ろう。また、シテ島がすぐそこなので、シテ島と一緒に回るように旅程を組むと効率的に旅が出来る。

このカテゴリーをパリ全域で見る

特集

エッフェル塔と夕暮れのパリ

パリ市内の世界遺産を効率よく旅する方法

パリには実に多くの世界遺産が存在する。 セーヌ川河岸一帯が世界遺産に登録されていたりと、複数の世界遺産が狭い範囲にまとまっているため、効率的に観光したい。 HowTravelがお勧めするのは、以下のブロックに分けてそれぞれ一気見する方法だ。 美術館など時間がかかるスポットは日程をずらして訪れるのも一つの手だろう。

エッフェル塔の足元からの眺め

【フランス】パリのお勧め定番観光スポット10選

初めてパリに訪れるなら、まずはこの定番スポットをチェック♪ 絶対行くべき定番スポットを厳選しました。

パリの現地オプショナルツアー

【空港送迎・世界遺産巡りなど】現地オプショナルツアー紹介

個人旅行の人にもお勧めしたいのが、現地オプショナルツアーだ。空港送迎だけ、個人では訪れるのが難しい近郊の日帰りバスツアーだけ、といったように、ツアー旅行の良いとこだけどリをすることができる。この記事では、パリ旅行を一層楽しくする現地オプショナルツアーを厳選してご紹介する。

interior of Palais Garnier in paris

【ロマンチック】 パリの美しすぎるスポット10選

パリに行ったら絶対に行きたい、美しくてロマンチックなスポットをランキング形式でご紹介。 有名なスポットからちょっとマイナーなスポットまで紹介しています。 HowTravel厳選のおすすめパリ観光スポットです!

カルチェ・ラタン (5区)×観光

5件

exterior of Panteon, paris

1

パンテオン

パリの偉人達の霊廟

奥行き110メートル、高さ84メートルのこの巨大な教会はパンテオンと呼ばれ、新古典主義建築の特徴のひとつであるドームを持つ荘厳な外観をしている。このパンテオンには数多くの偉人が埋葬されており、小説家のヴィクトル・ユーゴー、哲学者のジャン=ジャック・ルソー等、世界史で一度は聞いたことがある著名人の棺を見ることができる。

Muséum national histoire naturelle in paris

2

国立自然史博物館

植物園の中にある、進化の歴史

国立自然史博物館は、カルチェ・ラタンの東端にある植物園の中にも設けられている、自然史の博物館である。 17世紀のナポレオン13世の時代に建造されたところまで遡ることが出来る、歴史のある博物館。 美しい植物園の中で生命の神秘に触れてみよう。 中には、進化大陳列館という、動物の進化に注目した展示があり、人気が高い。 ギャラリーの中央を、実に4フロアにまたがって、アフリカの動物達の模型が行進している。

Musée national du Moyen Age in paris

3

中世博物館

フランス中世の遺跡

中世博物館は、別名クリュニー美術館だ。ローマ時代の共同浴場遺跡跡とクリュニー修道院の院長の邸宅を改修して作られている。 建物自体が歴史深いので要チェックだ。 中世博物館には、パリにある遺跡から発掘されたものや芸術品を集めて展示している。パリの歴史を知る上で重要だ。

スポンサーリンク

Eglise-Saint-Severin

4

サン・セブラン教会

6世紀からある教会

サン・セブラン教会は深い歴史を持つ教会だ。 なんと、前身となる礼拝堂が出来たのは、フランク王国の時代である6世紀のこと。 そこから何度か改装が加えられて、今の様々な時代の建築様式が混ざった姿になっている。

aerial city view with Saint Etienne du Mont church

サンテティエンヌ・デュ・モン教会

パリを守る穴場の教会

パンテオンの裏手にある教会。 観光客が少ない穴場スポットだ。 特徴は内装にある。 教会に一歩足を踏み入れると、まずは奥に見えるステンドグラスのきらめきに心を奪われる。