モンパルナス・タワーの観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

モンパルナス・タワー
Tour Montparnasse

2017/05/05 更新

基本情報

住所

33 Av. du Maine 75015 Paris

メトロ4号、6号、12号、13号線 Mont parnasse Bienvenüe駅
SNFC国鉄 Gare Montparnasse 駅

料金

大人は€15
16歳-20歳は€11.7
7歳-15歳は€9.2
7歳未満は無料

営業時間

4月-9月は9:30-23:30
10月-3月は9:30-22:30
金曜、土曜と祝日前日は9:30-23:00
入場最終は閉館30分前

休業日

年中無休

HP

http://www.tourmontparnasse56.com/jp/
日本語、フランス語、英語、中国語等

データガイド
アクセス・入場

データガイド

概要

パリを見渡すフランス最高峰ビル

モンパルナスタワーは、1972年に完成したフランス最高峰のオフィスビル。
パリ全体として2番目の高さを誇る建造物(一番はエッフェル塔)で、高さは56階210メートルにもなる。

モンパルナス地区の再開発プロジェクトの根幹であったこのビルは、エッフェル塔と同様、その建設時に多くの反対運動にさらされた。
モンパルナス地区は昔からのパリの文化人や芸術家の憩いの場であり、そんな趣き深い場所に巨大なビルを建てることで景観を損なうとの批判が出るのは当然のことだった。
結果的にモンパルナスタワーは建設されたが、その後40年以上が経過したがパリにモンパルナスタワーを越えるビルが建てられていないことからも、パリっ子達の景観に対するこだわりの強さが伺い知れる。

見どころ

景観

パリの他の有名観光地がチケットを買うための行列を作るのに対し、モンパルナスタワーは比較的空いている。
チケットを買ってエレベータに乗るとわずか38秒で56階に着く。

展望フロアはガラス壁があり安心で景色も最高だ。
パリの建築物は厳格な高さ制限が課されているため、このモンパルナスタワーからはパリの街並みを一望することが可能だ。

展望台へは夜遅くまで上ることができるため、パリの夜景を楽しむのにもうってつけである。
光り輝くエッフェル塔凱旋門、ノートル大聖堂の美しさには息を呑むこと間違い無しだ。

どこにどのような建物があるのかはタッチパネル式のガイドを見るとわかりやすい。この機会にパリの街の全容を把握してみては如何だろうか。このタッチパネルでは風景をズームすることも可能で、これまで観光した場所やこれから行く場所を上空から見るのも楽しい。

展望フロアーにはカフェ、レストラン、土産屋があり、土産屋横の無料写真サービス機を使えばモンパルナスタワーや形式を背景に写真を撮影でき、指定したメールアドレスに送れる。

編集部一押しの観光プラン

【H.I.S.】お手頃価格でパリへの旅、全5日間の弾丸ツアー

  • パリ5日間 84,800円-

    機内泊をすることで時間を有効活用できる全5日間の弾丸ツアー。現地では自由行動がで、自分の好きなところを巡ることができる。H.I.S.のパリ支店による24時間日本語サポートを受けられるため、何かあった時でも安心だ。安価でパリに飛べるお得なイチオシプラン。
    ➡ 詳細はこちら
  • ➡ その他のパリツアーはこちら

    パリ旅行者の必読記事

    アクセス・入場

    モンパルナスタワーへのアクセス

    33 Av. du Maine 75015 Paris
    メトロ4号、6号、12号、13号線 Mont parnasse Bienvenüe駅
    SNFC国鉄 Gare Montparnasse 駅

    地上にさえ出てしまえば空高く突き抜けたこのビルを見失うことはないが、最寄り駅からの最短ルートを説明する。
    タワー周辺には案内も多く出ており安心だ。

    メトロ経由
    4つのメトロ線が乗り入れるMontparnasse Bienvenüe駅から4番出口「Tour Montparnasse」又は「SNCF-GRAND LINE/TGV 」と記載された方面を抜けるとモンパルナスタワーの入り口に着く。

    ■SNFC国鉄
    Gare Montparnasse 駅は巨大なターミナル駅となっており、電車を出ると圧倒されるかもしれないが、駅の目の前にモンパルナスタワーが見えるため、迷うことはない。

    人気記事

    ホテル レジーナの客室
    【パリのホテル】避けるべき危険地区の解説・お勧めホテル紹介
    飛行機で安眠できる最強睡眠グッズを旅のプロが厳選
    海外での防犯対策グッズ
    海外旅行中のあらゆる盗難を防止する究極の防犯グッズ特集