国立歷史博物館の観光情報(作品・料金・行き方・営業時間)

国立歷史博物館 (コクリツレキシハクブツカン)
國立歷史博物館 (クオリーリースーボーウークワン)

2017/05/15 更新

基本情報

住所

10066 台北市南海路49號

・バスで行く場合
1号線、204号線、630号線で「建国中学」駅下車徒歩2分
5号線、38号線、227号線、241号線、243号線、295号線で「南昌路」駅下車徒歩5 分。
羅斯福路の各路線バスは「南門市場」駅で下車徒歩10分。

・メトロで行く場合
淡水線 中正紀念堂駅で下車1 、 2 番出口を、 南海路に向って徒歩約10分。
小南門線 小南門駅で下車、3番出口から博愛路を植物園の方向に向って徒歩約5分 。

料金

一般は30元、学生は15元
65歳以上パスポート提示で無料

営業時間

9:00-18:00(入館は閉館の30分前)

休業日

月曜、一部祝日

HP

http://www.nmh.gov.tw/zh/index.htm
英語、日本語、中国語

National Museum of History
データガイド
アクセス・入場
プラン相談

データガイド

概要

台湾の歴史を学ぶ


唐三彩や青銅器など中国大陸の歴史文化品と台湾の中近代の芸術作品が展示されている。
収蔵品総数は6万点。

1955年建立の4階建ての風情ある外観でありながら、中の設備はモダンに整えられ、ワイヤレスコンピュータを用いた最新の案内がある。

3階に眺望のよい休憩スペース、2階と4階にカフェ(茶芸館)があり、広大な植物園に面した緑豊かな環境を味わえる。
特に、池を埋め尽くす蓮の花はおすすめだ。

この博物館は教育、娯楽、人生を豊かに、がモットーで、歴史だけでなく芸術を愛する人が増えることを目指しており、2,3ヶ月ごとに豪華な特別展が行われている。
そのため、観光客だけでなく台湾人も数多く訪れる。

周辺の植物園や国立台湾芸術教育館などの施設と合わせて、ゆったりとした時間を過ごすのに最適だ。

編集部一押しの観光プラン

スムーズかつ安全な夜の九份散策

台北旅行者の必読記事

(Photo by John Hill Tzuhsun Hsu)

アクセス・入場

国立歷史博物館へのアクセス


10066 台北市南海路49號

・バスで行く場合
1号線、204号線、630号線で「建国中学」駅下車徒歩2分
5号線、38号線、227号線、241号線、243号線、295号線で「南昌路」駅下車徒歩5 分。
羅斯福路の各路線バスは「南門市場」駅で下車徒歩10分。

メトロで行く場合
淡水線 中正紀念堂駅で下車1 、 2 番出口を、 南海路に向って徒歩約10分。
小南門線 小南門駅で下車、3番出口から博愛路を植物園の方向に向って徒歩約5分 。

プラン相談

どんな台北旅行がしたいのか相談してみよう

「中心地の高評価ホテルに泊まりたい」
「最高のサプライズがしたい」
「2万円以内で台北旅行をしたい」
123か国の旅行をご提供する旅工房とHowTravelがコラボ!
エリアに詳しいコンシェルジュに理想の旅プランを探してもらおう!最短90分で回答が届きます。(相談無料)
※旅工房は2017年4月に東証マザーズへ上場しました
➡詳しくはこちら

人気記事

台北のホテル
海外での防犯対策グッズ