ハウ・パー・ヴィラの観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

ハウ・パー・ヴィラ
Haw Par Villa

2017/05/05 更新

基本情報

住所

262 Pasir Panjang Road

MRT CC線Haw Par Villa(ハウ・パー・ヴィラ)駅A出口から徒歩3分

料金

庭園は無料

ホアソン・ミュージアムはS$8.6
※3歳-12歳、60歳以上はS$5.35

営業時間

9:00-19:00

休業日

年中無休

HP

-

Haw Par Villa
データガイド
アクセス・入場
プラン相談

データガイド

概要

特徴

ハウ・パー・ヴィラは、塗り薬タイガーバームの創業者「胡文虎」が作った石像のテーマパークだ。かつては「タイガーバームガーデン」と呼ばれていた。中国に古くから伝わる神話をカラフルな石像で表現し、そのシュールな光景が人気を博している。

見どころ

タイガーバーム創業者が作った為トラの石像が目立つ。石像を見るだけで神話のあらすじを追えるようになっており見応えがある。西側には華僑の歴史を伝える「ホア・ソン・ミュージアム」があるが、こちらは有料。かつて香港にあった同名で同コンセプトの施設は2000年にクローズされてしまった。胡文虎による独特の世界観は、シンガポールにあるこちらの施設でしか見られない。

編集部一押しの観光プラン

日本語トラム優先乗車のありがたさが現地で身に沁みる

シンガポール旅行者の必読記事

アクセス・入場

ハウ・パー・ヴィラへのアクセス

MRT CC線Haw Par Villa(ハウ・パー・ヴィラ)駅A出口から徒歩3分。

プラン相談

どんなシンガポール旅行がしたいのか相談してみよう

「中心地の高評価ホテルに泊まりたい」
「最高のサプライズがしたい」
「5万以内でシンガポール旅行をしたい」
123か国の旅行をご提供する旅工房とHowTravelがコラボ!
エリアに詳しいコンシェルジュに理想の旅プランを探してもらおう!最短90分で回答が届きます。(相談無料)
※旅工房は2017年4月に東証マザーズへ上場しました
➡詳しくはこちら

人気記事

singapore
海外での防犯対策グッズ