ブギ・ティマ自然保護区の観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

ブギ・ティマ自然保護区
Bukit Timah Nature Reserve

2017/05/05 更新

基本情報

住所

177 Hindhede Drive

MRT NS線Bukit Batok(ブキ・バトック)駅からバス173号線に乗りSouthaven II駅で下車

料金

無料

営業時間

6:00-19:00
ビジターセンターは8:30-17:00

休業日

年中無休

HP

Bukit Timah Nature Reserve

概要

特徴

Bukit Timah Nature Reserve

ブキ・ティマ自然保護区は、狭い国土を徹底的に開発したシンガポールにおいて、熱帯雨林の自然がそのまま残されている貴重なエリアだ。街の中心エリアからは車で約20分。手付かずの原始熱帯雨林を見られる熱帯植物の宝庫である。

見どころ

4つのウォーキングトレイルからルートを選べる。どのトレイルからもシンガポールで一番高い山「プキ・ティマ・ヒル」に登れる。猿やリスと出会えるが、餌をあげるのは禁止されているので注意しよう。気軽にトレッキングを楽しめるのが魅力だ。自然保護の観点から飲み物等はビジターセンターを出ると一切売られていない為、必ず持参しよう。

編集部一押しの観光プラン

日本語トラム優先乗車のありがたさが現地で身に沁みる

シンガポール旅行者の必読記事

(Photo by Nicolas Lannuzel Andrew H)

人気記事

singapore
海外旅行用クレジットカード
マイルを貯めて飛行機に乗る
海外旅行に必要なパスポートとお金
wifiレンタル

スポンサーリンク