シアン・ホッケン寺院の観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

シアン・ホッケン寺院
Thian Hock Keng Temple

2017/05/05 更新

基本情報

住所

158 Telok Ayer Street, Singapore 068613

MRT DT線 Telok Ayer駅から徒歩2分

料金

無料

営業時間

7:30-17:30

休業日

年中無休

HP

Thian Hock Keng Temple
データガイド
アクセス・入場
プラン相談

データガイド

概要

特徴

Thian Hock Keng Temple

シアン・ホッケン寺院は、チャイナタウンから少し外れたテロック・アイヤー・ストリートにある道教の寺院だ。1841年に中国の移民達が航海の無事を祈り建立した。現在では国の重要文化財に指定されている。近くに他の寺院もあるので、散歩しながら回るのもお勧め。敷地内は撮影禁止なので注意しよう。

見どころ

シンガポールの中でも最古の寺院で、地元の熱心な信者が長い線香をあげて祈りを捧げる姿が絶えない。線香は香りも色も日本のものとは異なる。寺院の門をくぐると中庭と本堂が見え、屋根に金や赤の龍を始めとしたカラフルな装飾が施されて美しい。

編集部一押しの観光プラン

日本語トラム優先乗車のありがたさが現地で身に沁みる

シンガポール旅行者の必読記事

(Photo by Andrea Schaffer DonTaylor50)

アクセス・入場

シアン・ホッケン・寺院へのアクセス

MRT DT線 Telok Ayer駅から徒歩2分。

地下鉄DT線 Telok Ayer駅下車すぐ

プラン相談

どんなシンガポール旅行がしたいのか相談してみよう

「中心地の高評価ホテルに泊まりたい」
「最高のサプライズがしたい」
「5万以内でシンガポール旅行をしたい」
123か国の旅行をご提供する旅工房とHowTravelがコラボ!
エリアに詳しいコンシェルジュに理想の旅プランを探してもらおう!最短90分で回答が届きます。(相談無料)
※旅工房は2017年4月に東証マザーズへ上場しました
➡詳しくはこちら

人気記事

singapore
海外での防犯対策グッズ