新加坡佛牙寺龍牙院の観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

新加坡佛牙寺龍牙院
Buddha Tooth Relic Temple and Museum

2017/05/05 更新

Buddha Tooth Relic Temple and Museum

データガイド

アクセス・入場

概要

王朝様式の寺院で歴史をたどる。

Buddha Tooth Relic Temple and Museum

この寺院は、仏陀の歯を収める目的で2007年に作られた。
チャイナタウンにあり、朱塗りと金色の輝きで目を引く、日本の寺院とは異なる豪華な様式の寺院である。
祭壇の花やろうそくなども華やかな色彩のものが供えられており、シンガポールでの仏教信仰を学ぶよい機会になるだろう。
1階には観音菩薩像をはじめとする多くの仏像が据えられている。
僧侶たちも行きかう中、歴史をたどってみるのもおすすめである。

見どころ

旅の安全と、開運のパワースポットしてぜひ訪れたい場所

Buddha Tooth Relic Temple and Museum

チャイナタウンにあるこの寺院は4階建てで、入るとまず仏像の多さに圧倒されるだろう。
広いホールからさらに上階へ進むと、中2階から仏像のあるホールを見渡すことができる回廊となっている。
ライブラリーとショップもあり仏教を身近にふれるよい機会ともいえる。

土足禁止の4階エリアには仏陀の歯が展示されている。
信仰深い仏教徒たちと一緒にきちんと祈ろう。
屋上にはご利益をもたらすというマニ車があるのでこちらも要チェックだ。

この寺院は風水を好むというシンガポールの中でも、代表的なパワースポットのひとつとなっている。
ゆっくりと内部を歩いて開運の運気を持ち帰りたい。

写真撮影が可能なエリアもあるのは観光客にはうれしい限りだ。

どんなシンガポール旅行がしたいのか相談してみよう

「中心地の高評価ホテルに泊まりたい」
「最高のサプライズがしたい」
「5万以内でシンガポール旅行をしたい」
123か国の旅行をご提供する旅工房とHowTravelがコラボ!
エリアに詳しいコンシェルジュに理想の旅プランを探してもらおう!最短90分で回答が届きます。(相談無料)
※旅工房は2017年4月に東証マザーズへ上場しました。➡詳しくはこちら

シンガポール旅行者の必読記事

シンガポールの危険地区と観光拠点に最適な地区を徹底解説!自分の予約するホテルが安全な場所にあるか確認しておこう。Check!
海外旅行保険って必要?保険加入者のうち、実際に使った人の割合や補償内容を解説!無駄を省こう。Check!
マイルの貯め方&使い方を初歩から説明!難しそうだからと貯めてこなかった方、必見のお得すぎる情報満載。Check!
海外旅行×クレジットカードの疑問をQ&A方式で解説!両替所よりお得?JCBって使える?ラウンジ利用方法は?などなど。Check!
(Photo by Andrea Schaffer William Cho media.digest)

人気記事

singapore
海外旅行用クレジットカード
マイルを貯めて飛行機に乗る
海外旅行に必要なパスポートとお金
wifiレンタル

スポンサーリンク