マカティ博物館の観光情報(作品・料金・行き方・営業時間)

マカティ博物館
Museo ng Makati

2017/05/05 更新

基本情報

住所

J.P.Rizal St.Cor.Mabini St.,Poblacion,Makati City

MRT3号線 グアダループ(Guadeloupe)駅下車徒歩20分

料金

無料

営業時間

8:00-17:00

休業日

土曜、日曜、祝日

HP

データガイド
アクセス・入場

データガイド

概要

Manila有数の高級エリアの博物館

マカティ市の中心から少し離れた所にある小さな博物館。
フィリピン、マニラの中でも治安の良さに定評があるマカティ地区は、高層ビルが立ち並ぶビジネス街で副都心的な役割果たしている。
マイクロソフトやインテルなど大企業がオフィスを構え、富裕層や知識層が好んで住居を構えるエリアにあたる。
経済に余裕があるとは言えないフィリピンでは限られた地域に投資するので、このような地域差が生まれやすいのだ。

塔博物館では、マカティ市発展の歴史を紹介したパネル展示が秀逸だ。
また、時折美術関連の特別展なども行われているので時期が合えば訪れてみよう。

編集部一押しの観光プラン

マニラ市内と避暑地タガイタイを効率的に巡るなら

マニラ旅行者の必読記事

(Photo by ClaireMRA)

アクセス・入場

マカティ博物館へのアクセス

J.P.Rizal St.Cor.Mabini St.,Poblacion,Makati City

MRT3号線 グアダループ(Guadeloupe)駅下車徒歩20分

人気記事

マニラのホテルの夜景
【マニラのホテル】避けるべき危険地区の解説・お勧めホテル紹介
飛行機で安眠できる最強睡眠グッズを旅のプロが厳選
海外での防犯対策グッズ
海外旅行中のあらゆる盗難を防止する究極の防犯グッズ特集