関前街、果欄街でのお土産情報、料金、アクセス・行き方、営業時間

関前街、果欄街 (カンゼンガイ、カランガイ)
關前街、果欄街 (ルア ドス エルバナリオス)

2017/05/05 更新

データガイド

アクセス・入場

概要

昔ながらの商店街を歩く

Rua dos Ervanarios

小さな工房や商店などが並ぶ、昔ながらの商店街が残る通り。
大街という通りから続く關前後街という通りを行くと、道が二手に分かれているところがある。
その左側の石畳の道が關前正街、ここで紹介する関前街だ。

関前街には伝統的な家具を作っている家具屋や骨董品店、靴屋、金物屋、仏具店などが並び、時折店先で仕事をする職人の姿を見ることができる。
観光客向けのスポットではないが、地元の人々の生活を肌で感じてみたいという人や、アジアの古い街並みが好きだという人にはおすすめしたい場所である。

果欄街はシャッター街化しつつあり、少し寂れた雰囲気。
しかし、昔のマカオの面影を色濃く残す通りでもある。
閉じられたシャッターが並ぶ中、時折現れるのは乾物屋や昔ながらの麺屋、アイスクリームを売る店など。
地元の人に交じってローカルフードを堪能したい。

見どころ

アイスクリームが人気のココナッツ専門店

果欄街14号にある、ココナッツの専門店。

かつてマカオはマレーシア産のココナッツを中国に輸入するための中継点であった。
そのため、多くのココナッツ専門店があったという。
しかしその数は減り、現在ココナッツを専門に扱う店舗はマカオに2軒のみ。
そのうちの1つがここ、「洪馨椰子 Hung Heng Cocos」である。

看板商品は昔から地元の人に愛されてきたというココナッツ味のアイスクリーム。
甘すぎずさっぱりとした素朴な味わいで、地元の人はもちろん、観光客にも人気となっている。
美味しさの秘密は、香料や乳製品、砂糖を使わず、ココナッツだけで作っているということ。
アイスクリームはカップに入った状態で売られており、マンゴーなどココナッツ以外のフレーバーもある。

営業時間:9:00-17:00頃
電話番号:+853 2892-0944

どんなマカオ旅行がしたいのか相談してみよう

「中心地の高評価ホテルに泊まりたい」
「最高のサプライズがしたい」
「4万円以内でマカオ旅行をしたい」
123か国の旅行をご提供する旅工房とHowTravelがコラボ!
エリアに詳しいコンシェルジュに理想の旅プランを探してもらおう!最短90分で回答が届きます。(相談無料)
※旅工房は2017年4月に東証マザーズへ上場しました。➡詳しくはこちら

マカオ旅行者の必読記事

マカオの危険地区と観光拠点に最適な地区を徹底解説!自分の予約するホテルが安全な場所にあるか確認しておこう。Check!

海外旅行保険って必要?保険加入者のうち、実際に使った人の割合や補償内容を解説!無駄を省こう。Check!

マイルの貯め方&使い方を初歩から説明!難しそうだからと貯めてこなかった方、必見のお得すぎる情報満載。Check!

海外旅行×クレジットカードの疑問をQ&A方式で解説!両替所よりお得?JCBって使える?ラウンジ利用方法は?などなど。Check!

(Photo by Azchael Tak Lau)

人気記事

マカオのホテル
海外旅行用クレジットカード
マイルを貯めて飛行機に乗る
海外旅行に必要なパスポートとお金
wifiレンタル

スポンサーリンク