ルイス・カモンエス公園の観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

ルイス・カモンエス公園 (ルイス・カモンエスコウエン)
白鴿巢公園 (ハーディム・デ・カモーエス)

2017/05/05 更新

Jardim de Camões

データガイド

アクセス・入場

概要

巨大な市民公園は、隠れた展望スポットとしても人気

Jardim de Camões

マカオ北区の北西側に位置するルイス・カモンエス公園は、マカオ市民向けに作られた広大な敷地を持つ公園である。
マカオ西岸に面しているこの公園は、大きな広場、遊具、そして小高い丘の3つで構成されている。

広場には、公園の名前の由来となったポルトガルの詩人、ルイス・カモンエスの胸像があり、16世紀中に2年間に渡ってマカオに滞在したことが記されている。
海外からの観光客向けに特筆すべき観光スポットではないものの、街の散策に疲れた際には是非ともこちらで休憩して、静かなひと時を楽しみたいものだ。

公園内の小高い丘からはマカオ市街を眺めることが出来る上に、西岸からは中国大陸の珠海方面の街並みを見渡すことも出来る。
中国とマカオの街並みの違いを比べることも出来る隠れた展望スポットとしても人気を集めているのだ。

どんなマカオ旅行がしたいのか相談してみよう

「中心地の高評価ホテルに泊まりたい」
「最高のサプライズがしたい」
「4万円以内でマカオ旅行をしたい」
123か国の旅行をご提供する旅工房とHowTravelがコラボ!
エリアに詳しいコンシェルジュに理想の旅プランを探してもらおう!最短90分で回答が届きます。(相談無料)
※旅工房は2017年4月に東証マザーズへ上場しました。➡詳しくはこちら

マカオ旅行者の必読記事

(Photo by kewl)

人気記事

マカオのホテル
海外旅行用クレジットカード
マイルを貯めて飛行機に乗る
海外旅行に必要なパスポートとお金
wifiレンタル

スポンサーリンク