ロバート・ホー・トン図書館の観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

ロバート・ホー・トン図書館 (ロバート・ホー・トントショカン)
何東圖書館大樓 (ビブリオテカ・サー・ロバート・ホー・トン)

2017/05/05 更新

基本情報

住所

3 Largo de Santo Agostinho, Macau 
マカオ国際空港からタクシーで西湾大橋を通るルートで約15分。
嘉楽庇総督大橋を通るルートでは約20分。

料金

無料

営業時間

月曜-土曜は10:00-19:00
日曜は11:00-19:00

休業日

祝日

HP

Biblioteca Sir Robert Ho Tung
データガイド
アクセス・入場
プラン相談

データガイド

概要

地元民向けの図書館だが建物の美しさは必見

Biblioteca Sir Robert Ho Tung

マカオ北区、西岸沿いにあるロバート・ホー・トン図書館は、その機能から地元民向けの施設として運営されており、海外の観光客向けの施設とはあまり言えない。
しかしながら、その建物の美しさ自体は、マカオ内部でも指折りのものだと言える。

レモンイエローを基調とした欧風の建物は、1894年以前にドナ・キャロリーナ・クンハが住居として建造したものである。
その後、彼のポルトガル帰郷に伴って香港の実業家、ロバート・ホー・トンが別荘として買い取り、彼の死後にマカオ政府が買い取って図書館としたものである。

窓やドアひとつとっても素晴らしいヨーロッパの風を感じることの出来るこの施設は、地元民向けとはいえ、マカオ観光の際にぜひ一度見ておきたいスポットであると言えるだろう。

編集部一押しの観光プラン

有名監督が手掛ける世界最大級の水上ショー!

マカオ旅行者の必読記事

(Photo by INABA Tomoaki pedist)

アクセス・入場

ロバート・ホー・トン図書館へのアクセス


3 Largo de Santo Agostinho, Macau 
マカオ国際空港からタクシーで西湾大橋を通るルートで約15分。
嘉楽庇総督大橋を通るルートでは約20分。

プラン相談

どんなマカオ旅行がしたいのか相談してみよう

「中心地の高評価ホテルに泊まりたい」
「最高のサプライズがしたい」
「4万円以内でマカオ旅行をしたい」
123か国の旅行をご提供する旅工房とHowTravelがコラボ!
エリアに詳しいコンシェルジュに理想の旅プランを探してもらおう!最短90分で回答が届きます。(相談無料)
※旅工房は2017年4月に東証マザーズへ上場しました
➡詳しくはこちら

人気記事

マカオのホテル
海外での防犯対策グッズ