ノーホーの観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

ノーホー
NOHO (ノーホー)

2017/05/15 更新

基本情報

住所

香港中環歌賦街
メトロ荃灣線、港島線中環(セントラル)駅D2出口より徒歩10分

料金

店舗によって異なる

営業時間

店舗によって異なる

休業日

店舗によって異なる

HP

-

データガイド
アクセス・入場
データガイド

概要

新・おしゃれスポットノーホー

荷利活道(ハリウッドロード)の南側に位置するソーホー(SOHO)エリアは、ヒルサイドエスカレーターがあり多国籍なレストランが多く並ぶことから、香港を訪れた人なら誰もが知るところだが、荷利活道(ハリウッドロード)の北側、ノーホー(NOHO)が今注目を集めている。

ソーホーと同じく、North of Hollywood、荷利活道(ハリウッドロード)の北側という意味から、NOHO(ノーホー)。
おしゃれなお店やレストランやカフェなどができ、急速に発展してきた。

昔ながらの下町風情がただよう街並みとおしゃれで個性的なお店が混在し、とてもユニークなエリアとなっている。

見どころ

歌賦街(ゴウフストリート)

ノーホーの中心に位置するのが、歌賦街(ゴウフストリート)。
オーダーメイドでチャイナドレスを仕立ててくれるお店や、ポップなカラーが目をひく子供服のお店、個性的な雑貨店、モダンなカフェなどが並び、おしゃれに敏感な香港の若者が集まる通りとなっている。

世界中から集められたインテリア雑貨を扱うお店「ホームレス」は人気のお店のひとつだ。
多彩なコンセプトのお店が並ぶので、ショーウィンドウを見ているだけでも楽しい。

一本入れば全く違う雰囲気の通りがあるのが香港の面白いところ。
ぜひゆっくりと時間をかけて散策してみよう。

編集部一押しの観光プラン

【H.I.S.】香港2泊4日お手頃満喫ツアー

  • 香港4日間 28,800円-

    2泊4日の弾丸ツアー。帰路は機内泊して早朝の成田着で、忙しい人にぴったり。航空券とホテルのみで、現地での旅程が定められていないため自由に行動できるのが嬉しいポイント。困った際にもH.I.S.の香港支店が24時間日本語対応でサポートしてくれるのでご安心を。
    ➡ 詳細はこちら
  • ➡ その他の香港ツアーはこちら

    香港旅行者の必読記事

    (Photo by Wing1990hk chinnian)

    アクセス・入場

    ノーホーへのアクセス

    香港中環歌賦街
    メトロ荃灣線、港島線中環(セントラル)駅D2出口より徒歩10分

    人気記事

    WiFiを現地で使用して徹底比較!
    【6ヶ国で実際に比較!】本当にオススメの海外WiFiレンタルはこれ!
    香港のホテル
    【香港のホテル】避けるべき危険地区の解説・お勧めホテル紹介
    飛行機で安眠できる最強睡眠グッズを旅のプロが厳選