ピークタワーの観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

ピークタワー
凌霄閣  (ピークタワー)

2017/05/05 更新

基本情報

住所

香港山頂道山頂凌霄閣128
中環(セントラル)花園道(ガーデンロード)のピーク・トラム駅から10分

料金

ピークトラムスカイパス(ピーク・トラム往復)
大人HK$83
子供・シニア(65歳以上)HK$40

営業時間

スカイテラス月曜-金曜は10:00-23:00 
土曜、日曜、祝日は8:00-23:00

休業日

年中無休

HP

http://www.thepeak.com.hk/jp/home.asp
英語、日本語、中国語、韓国語

データガイド
アクセス・入場
データガイド

概要

香港の絶景夜景を楽しむ

香港を訪れたらはずすことができない人気のスポット、ビクトリア・ピークにある展望デッキ。
ビクトリア・ピークは香港島で一番高い山(標高552メートル)で、ピークとは山頂を意味する。

ピークタワーには、中環(セントラル)からピーク・トラムに乗ると約10分で到着する。
ピーク・トラムは2両編成のケーブルカーで、全長1.4キロメートル、標高差363メートル、最大傾斜は約27度とかなり急な斜面を昇る。

展望デッキ、レストラン、ショッピングエリアがあり、景色だけでなく食事や買い物も楽しめる場所となっている。

中環(セントラル)のピーク・トラムの駅では、往復乗車券と展望デッキの入場券がセットになっている「PEAK TRAM SKY PASS(ピークトラムスカイパス)」が販売されている。
ピーク・トラムは日没前頃から混みはじめ、特に下山する際は行列ができるので、往復乗車券の購入をおすすめする。

見どころ

SKY TERRACE428


SKY TERRACE(スカイテラス)428は、標高428メートル、香港島で一番高い場所にある展望デッキで、360度のパノラマビューが広がる香港を一望できる絶景スポットだ。

ここSKY TERRACE(スカイテラス)428では音声ガイドを貸し出しており、香港の歴史や建築、文化等を学べる 。
英語、日本語等6ヶ国語に対応しており、PEAK TRAM SKY PASS(ピークトラムスカイパス)または、SKY TERRACE428の入場券を持っていれば無料で借りることができるので、眼下に広がる香港の街並みを眺めながら探索してみよう。

編集部一押しの観光プラン

【H.I.S.】香港2泊4日お手頃満喫ツアー

  • 香港4日間 28,800円-

    2泊4日の弾丸ツアー。帰路は機内泊して早朝の成田着で、忙しい人にぴったり。航空券とホテルのみで、現地での旅程が定められていないため自由に行動できるのが嬉しいポイント。困った際にもH.I.S.の香港支店が24時間日本語対応でサポートしてくれるのでご安心を。
    ➡ 詳細はこちら
  • ➡ その他の香港ツアーはこちら

    香港旅行者の必読記事

    (Photo by Luftphilia)

    アクセス・入場

    ピークタワーへのアクセス

    香港山頂道山頂凌霄閣128
    中環(セントラル)花園道(ガーデンロード)のピーク・トラム駅から10分

    人気記事

    WiFiを現地で使用して徹底比較!
    【6ヶ国で実際に比較!】本当にオススメの海外WiFiレンタルはこれ!
    香港のホテル
    【香港のホテル】避けるべき危険地区の解説・お勧めホテル紹介
    飛行機で安眠できる最強睡眠グッズを旅のプロが厳選