中国美術館の観光情報(作品・料金・行き方・営業時間)

中国美術館 (チュウゴクビジュツカン )
中国美术馆 (ヂョングゥォメイシュグァン)

2017/05/05 更新

基本情報

住所

北京市東城区五四大街1号
メトロ5号線東四站徒歩6分

料金

無料(パスポートの提示が必要)

営業時間

9:00-17:00(入場は16:00まで)

休業日

年中無休

HP

http://www.namoc.org/
中国語、英語

The National Art Museum of China

概要

未来の巨匠に出会えるかもしれない美術館

The National Art Museum of China

伝統建築様式で黄色い屋根が特徴的な中国美術館は1958年に建設を開始、1963年に正式にオープンした。
5階建てで展示ホールは17もあり、中国芸術の巨匠の作品から現代アートまで幅広い展示内容となっている。

中国画の他にも水彩や油絵、書、彫刻や陶磁器など展示内容は多岐にわたる。
常設展示の他、数種類の企画展示もおこなっている。
中国の現代アートを知るには最適である。

館内での写真撮影(但しフラッシュは禁止)や模写は自由。時折、座り込んで模写する人を見かける。
館内はゆったりと広く、静かで、ゆっくりと美術品を見て回ることが出来る。

なお、入場料は基本的に無料だが、一部特別展示は有料の場合があるので事前に公式サイトで確認をしよう。
また1日の入場人数に上限があるため、週末などは早目に行くことをお勧めする。

編集部一押しの観光プラン

万里の長城へ専用車で楽ちんアクセス

北京旅行者の必読記事

(Photo by chinnian)

人気記事

北京のホテル
海外旅行用クレジットカード
マイルを貯めて飛行機に乗る
海外旅行に必要なパスポートとお金
wifiレンタル

スポンサーリンク