北京中華民族博物院の観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

北京中華民族博物院 (ペキンチュウカミンゾクハクブツイン)
中华民族博物院 (ヂョンファミンズーブォウーユェン)

2017/05/05 更新

基本情報

住所

北京市朝陽区民族園路1号
メトロ8号線奥体中心駅下車

料金

北園・南円共通:90元(子ども65元)
単園:55元(子ども40元)

営業時間

8:30-18:30(南園は毎年12月-3月まで閉園)

休業日

年中無休

HP

China Nationalities Museum
データガイド
アクセス・入場
プラン相談

データガイド

概要

中国最大の民族テーマパーク

China Nationalities Museum

1994年にオープンした、国家オリンピック公園地区にある、中国の56民族の文化や生活を紹介するテーマパーク。
北園と南園にわかれており、合わせて40万平方メートルと広大な面積を持つ。

北園はチベット族、ミャオ族、タイ族、台湾高山族など16の民族村、南園は中央に民族博物館の主展示ホール、雲南白族、ナシ族、新疆ウイグル族など24の民族村のほか、大理三塔、盤龍瀑布など八大景観が実物大で作られている。

各民族の建物や生活用具、衣裳、装身具や文物資料、写真などが展示されているほか、伝統舞踊や歌のショーや、民族工芸品の製作実演なども行われている。
また、季節によって、民族によるお祭りや伝統行事を体験することもできる。
自民族の伝統や文化の紹介のために、各民族が交代で来ている。

編集部一押しの観光プラン

万里の長城へ専用車で楽ちんアクセス

北京旅行者の必読記事

(Photo by Steve Langguth Steve Langguth)

アクセス・入場

北京中華民族博物院へのアクセス

北京市朝陽区民族園路1号
メトロ8号線奥体中心駅下車

プラン相談

どんな北京旅行がしたいのか相談してみよう

「中心地の高評価ホテルに泊まりたい」
「最高のサプライズがしたい」
「4万円以内で北京旅行をしたい」
123か国の旅行をご提供する旅工房とHowTravelがコラボ!
エリアに詳しいコンシェルジュに理想の旅プランを探してもらおう!最短90分で回答が届きます。(相談無料)
※旅工房は2017年4月に東証マザーズへ上場しました
➡詳しくはこちら

人気記事

北京のホテル
海外での防犯対策グッズ