法源寺の観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

法源寺 (ホウゲンジ)
法源寺

2017/05/05 更新

Fayuan temple

データガイド

アクセス・入場

概要

観光地化のなされていない、静かな趣を持つ寺院

Fayuan temple

北京法源寺は、北京駅の西側にある寺院である。
雲居寺、潭柘寺といった国際的にも名前の知れている寺院とは違って地味な存在ではあるが、逆に言えば観光地化されていないので、静かな趣を持っている心落ち着ける寺院だと言えるだろう。

北京法源寺は唐代に建立された寺院であり、マイナーな存在ではありながらも長い歴史を誇っている。中国の歴史上にも幾度か登場しており、1126年の「靖康の変」では、徽宗と欽宗が女真族の金王朝に連行された際、この寺院内に軟禁されていたということだ。

寺院の付近は法源寺前街と呼ばれており、メトロの駅も近く、かなり賑わいを見せている地区でもある。
レストランや屋台なども数多く存在している地区なので、訪問の際には周辺もぜひ散策してみるとよいだろう。

どんな北京旅行がしたいのか相談してみよう

「中心地の高評価ホテルに泊まりたい」
「最高のサプライズがしたい」
「4万円以内で北京旅行をしたい」
123か国の旅行をご提供する旅工房とHowTravelがコラボ!
エリアに詳しいコンシェルジュに理想の旅プランを探してもらおう!最短90分で回答が届きます。(相談無料)
※旅工房は2017年4月に東証マザーズへ上場しました。➡詳しくはこちら

北京旅行者の必読記事


人気記事

北京のホテル
海外旅行用クレジットカード
マイルを貯めて飛行機に乗る
海外旅行に必要なパスポートとお金
wifiレンタル

スポンサーリンク