北京の気候と時差と気温と降水量

北京の気候と時差

2017/05/05 更新

データガイド

データガイド

概要


北京の気候

北京は昼夜および夏冬の温度差が大きい都市として知られている。夏は東アジアからの湿度を含んだ温風の影響で、東京よりも蒸し暑くなる。夏場に北京に訪れる人はしっかり熱中症対策をする事。冬はシベリアから乾燥した寒波の影響で、ほとんど雨の降らない寒い季節になる。気温は氷点下になり、東京の冬よりも寒い。旅行にお勧めの時期は9月終わりから10月中頃まで。乾季に差し掛かり、気温もちょうどよく過ごし易い。

北京の時差

中国と日本との時差は-1時間。つまり、北京の方が1時間分遅く、日本が正午の時は中国では11:00となる。中国は国土が広いが、北京を標準時間として国内で時間は統一されている。サマータイムも設定していないので計算は簡単だ。時差ぼけの心配もほとんどない。

チェック

服装

夏・冬に限らず昼夜の温度差が大きく、室内は空調が強く効いていることがあるので重ね着できるような洋服やストール等の羽織り物が1枚があれば役に立つだろう。冬はダウンジャケット等を着込んでしっかりした防寒対策をしていく必要がある。

編集部一押しの観光プラン

万里の長城へ専用車で楽ちんアクセス

  • 【貸切】慕田峪万里の長城半日観光ツアー 北京発の観光地No.1!貸切チャーターでラクラク

    北京で絶対に観光したい万里の長城。このプランでは、公共交通機関のアクセスがやや悪いおかげで八達嶺長城ほど混み合わない慕田峪長城へ、貸切チャーターした車でスムーズに向かう。早朝出発で人が少なく、ゆったり観光できるのも魅力。

    ➡ 詳細はこちら

  • 北京旅行者の必読記事

    人気記事

    北京のホテル
    【北京のホテル】避けるべき危険地区の解説・お勧めホテル紹介
    飛行機で安眠できる最強睡眠グッズを旅のプロが厳選
    海外での防犯対策グッズ
    海外旅行中のあらゆる盗難を防止する究極の防犯グッズ特集