スポンサーリンク

サイパン島南部

特集

sai-food

サイパンの名物料理8選!お勧めグルメ旅

サイパンの伝統料理はチャモロ料理だ。チャモロ料理はココナッツが多く使われ、どの料理にも、甘さ・辛さ・酸っぱさのいずれかが濃厚に現れていることが特徴的だ。チャモロ料理はチャモロ料理専門店はもちろんのこと、ナイトマーケットでも気軽に食べることができる。様々な人種が住むサイパンでは、他にも中華料理・韓国料理・和食・アメリカ料理など各国の料理があるので、様々な料理を食べ比べてみるのも楽しいだろう。

saipan

サイパンのお勧め定番観光スポット10選

初めてサイパンに訪れるなら、まずはこの定番スポットをチェック♪ 絶対行くべき定番スポットを厳選しました。

sai-plan

サイパン旅行6泊7日の予算とモデルプラン

サイパン旅行をする場合の、お手頃プランと平均予算プランのおすすめモデルコースを紹介する。サイパンには、キングフィッシャー・ゴルフリンクスを初めとする絶景に囲まれてたゴルフコース、爽快感たっぷりなグロットでのスキューバダイビングなど、陸上・水中・上空問わず様々なアクティビティが充実しており行動派の旅行者も十分に楽しむことができる。さらに、タポチョ山やスーサイドクリフ、サイパン動物園などの観光スポットもあり、自然と触れ合いながら観光も楽しむことができる。 グルメもチャモロ料理をはじめ、新鮮なシーフードや世界各国の料理などをお手頃料金で堪能できるのが魅力的だ。

クレジットカードでマイルを貯めてタダで海外に!

頻繁に飛行機を利用しないからといってマイルを貯めてこなかった人は、大きな損をしているかもしれない。アメリカやヨーロッパへの往復フライトで得られるマイルだけで、東京大阪間の航空券や韓国や台湾といった近隣国の航空券に無料で交換することができる。また、公共料金の支払いをクレジットカード経由にしたり、日々発生する費用をクレジットカードで支払ったりすることでもマイルを獲得することができ、タダで世界中を旅行することも可能だ。この記事ではHowTravelのお勧めマイレージカード情報をご紹介する。

スーツケース売り場

海外旅行用スーツケースの選び方

海外旅行に行く際に持っていくスーツケースの正しい選び方を知っているだろうか? スーツケースは海外旅行と密接に結びつくもの。大切な荷物を入れて、一緒に旅を重ねるパートナーだ。一概にスーツケースと言っても色々な種類があって、利用するシーンによって適している素材やメーカー、大きさなどが異なる。正しい知識をつけて、自分にとって最適なスーツケースと出会って頂けたら嬉しい。

サイパン島南部

11件

Pacific Islands Club

1

パシフィック・アイランド・クラブ

人気ウォーターパークで、家族、恋人同士で最高の思い出を

サイパン島の南部にあるパシフィック・アイランド・クラブは、PICサイパンホテルに隣接する大型ウォーターパークであり、サイパンでも随一の人気を誇るスポットとなっている。サイパンの常夏の日差しの中で、家族で、恋人同士で楽しく過ごすにはうってつけの場所だと言えるだろう。

Forbidden Island

2

禁断の島

体力は必要だが、冒険・探検好きならば外せないポイント

サイパン島の東海岸から見える、ぽつんと浮かんだ孤島。この島は「禁断の島」と呼ばれており、周辺が海洋保護区となっていることからほとんど手つかずの自然を楽しむことが出来る場所として人気を集めている。美しい海を楽しむことが出来る場所の多いサイパン島の中でも、この島周辺の海は格別の美しさである。海洋保護区から少し離れた場所ではシュノーケリングも楽しむことが出来、美しい海を実際に入ることで堪能することが可能だ。

Wave Jungle

3

ウェーブ・ジャングル

雨の日でも十分に楽しめる、大満足の巨大ウォーターパーク

ススペエリアの中心部にほど近いところにあるウェーブ・ジャングルは、サイパンでも著名なホテルのひとつであるワールド・リゾート・サイパンの目玉エンターテインメント施設だ。様々な趣向を凝らしたプールが所狭しと設定されており、子供はもちろん大人でも十分に楽しめるウォーターパークとなっている。

スポンサーリンク

Mt.Tapochau

タポチョ山

サイパン島のシンボルに登り、山頂から北マリアナ諸島を一望

サイパン島の中央部に位置しているタポチョ山は北マリアナ諸島では最も高い山ではあるが、その高さはおよそ473メートルと、それほど高い山ではないのが特徴である。しかし、タポチョ山の山底は世界で最も深い海溝であるマリアナ海溝の最深部近くに存在し、そこから測るとその高さは11,384メートルにもなり、ハワイ・マウナケア山と並んで世界で最も高い海底山となっている。

Saipan Country Club

サイパン・カントリークラブ

サイパンの青空の下、リーズナブルに楽しめるゴルフコース

サイパン島のほぼ中央部に位置するサイパン・カントリークラブは、ガラパンエリア、サンホセ・ススペエリアのどちらからでもアクセス抜群なゴルフコースである。ホール自体は9ホールしかなくやや小ぢんまりとした印象のコースだが、アクセスの良さもあって人気を集めているスポットである。

Laulau Beach

ラウラウ・ビーチ

日本人はもちろん、多国籍なダイビング好きが集まるビーチ

サイパンの東側、ラウラウ・ベイを望む場所にあるのが、ラウラウ・ビーチだ。ビーチ周辺は細い道が整備されているのみであり、観光地化されているサイパンの中では比較的昔ながらの姿を保っているエリアだと言えるだろう。

コーラル・オーシャン・ポイント・リゾート・クラブ

ゴルフ以外でも楽しめる、何もしないという贅沢

サイパン島南部に位置するコーラル・オーシャン・ポイント・リゾート・クラブは、サンホセ・ススペエリアからほど近くにあるゴルフコースを中心としたリゾートである。海岸線沿いのコースはオーシャンビューを望むこともでき、快晴の日のプレーはサイパンの空と海を満喫しながらコースを楽しめる。

スポンサーリンク

Landing Beach

ランディング・ビーチ

夕焼けを目に焼き付けなければ、サイパンから帰れない

サイパンの中西部、ススぺエリアに隣接するような形であるのが、ランディング・ビーチである。ビーチ周辺にはカノアリゾートなど、サイパンを代表するようなリゾートホテルが立ち並んでおり、観光客の数も多くなっている。そんな中でもランディング・ビーチは常に綺麗に整備されており、美しい水面を通年で楽しむことが出来る。

南海岸(ラッダービーチ)

テニアン島を望むロケーションは最高。景観を楽しむビーチ

サイパン島の南端に位置する南海岸は「ラッダービーチ」とも呼ばれ、サイパン島内でも特に美しい景観を楽しむことが出来るということで評判のビーチである。両側を岬に囲まれており、岬と海、そして遠くに望むテニアン島の島影が絵になる光景を作り出し、素晴らしいロケーションを楽しむことが可能だ。

聖母マリア像

ひっそりとしたパワースポットは、地元民の鋭気を養う場

サイパン島中部、市街地から少し離れた地元民の多いエリアに、この聖母マリア像は鎮座している。この像は太平洋戦争終結後、地元の人々が戦争を生き延びたことを神に感謝し、サンタローデスマリア像を祀ったものだ。マリア像はその後長きにわたって、観光客向けというよりも地元の人々にとってのパワースポットとしての役割を果たし続けている。

スポンサーリンク

スポンサーリンク