スポンサーリンク

アリゾナ記念館の見所、料金、営業時間、アクセス・行き方等の観光情報

アリゾナ記念館
USS Arizona Memorial

2016/08/04 更新

USS Arizona Memorial

概要

太平洋戦争が始まった歴史的な場所

USS Arizona Memorial

真珠湾内、フォード島の近くに浮かぶ白い慰霊碑がアリゾナ記念館である。真下の海底には、日本帝国海軍の攻撃によって沈んでしまった戦艦アリゾナがある。

1941年12月7日、日本軍の奇襲攻撃によって太平洋戦争が始まった歴史的な場所。1962年に開設、1966年にアメリカ合衆国国家歴史登録財に登録、1989年に戦艦アリゾナが国定歴史建造物に指定された。

まずアリゾナ記念館ビジターセンターへ行き、約20分の開戦当時のドキュメンタリーフィルムを鑑賞する。その後記念館への時間が記載されている無料チケットを貰う。時間になったらボートで記念館へ渡る。記念館には、戦没者の氏名や遺品や写真のほか、広島の原爆投下の犠牲者の12歳の少女が折った「祈りの折り鶴」が展示されている。

アリゾナからは今もオイルが流れ出しており、「アリゾナの涙」と呼ばれている。ここは軍の施設のため、荷物のセキュリティチェックがあり、記念館には荷物は有料のロッカーに預けなければならない。また、ボートで渡るため、1日の人数制限があり、混雑時には2時間以上待つ場合もある。

アリゾナ記念館の危険対策


(Photo by Kim)

人気記事

海外旅行に必要なパスポートとお金
海外での防犯対策グッズ
マイルを貯めて飛行機に乗る
HowTravelおすすめのスーツケースブランド

スポンサーリンク