マウイ・オーシャン・センターの観光情報(料金・行き方・営業時間)

マウイ・オーシャン・センター
Maui Ocean Center

2017/05/05 更新

Maui Ocean Center

データガイド

アクセス・入場

概要

ハワイでトップクラスに人気の水族館では、60種類以上の生き物に会える


マウイ島のマアラエア地区にあるこの水族館は、いくつかあるハワイの水族館の中でもトップクラスの人気を誇っている。広々とした敷地の水族館には約60種類もの水生生物が展示されており、大きな水槽の中で悠々と泳ぐサメやエイ、そして南国の熱帯魚などをじっくりと観察することが可能だ。

水族館内には展示以外にも、レストランやギフトショップ、クラフトショップなどの施設もあり、家族で楽しく過ごすことが出来るスポットとなっている。

水族館の建物は海に面していることから、すぐ近くの海の展望を楽しむことも出来るのもこの水族館の魅力である。日差しが気持ち良い日の海の眺めは爽やかなものがあり、水族館内と合わせてのんびりと1日を過ごせるだろう。

見どころ

水族館の人気の秘密は、多彩な「見せ方」にあり


ハワイに水族館が少ないということもあって、人気を独占しているような形の「マウイ・オーシャン・センター」。その人気の秘密は多彩な水生生物の「見せ方」にあると言えるだろう。

施設内で一番人気の展示である「アンダーウオーター・ジャニー」は、両脇と頭上にも広がる水槽トンネルでサメやエイ、熱帯魚を観察することが出来、240度の視界で楽しむことが出来るのが特徴である。大きなエイが頭上をたゆたいながら通り過ぎるのは迫力満点だ。

また、ハワイのサンゴ礁を再現し、より自然に近い状態で熱帯魚を観察することが出来る「リビング・リーフ」や、ウニやヒトデを実際に触って楽しむことが出来る「タッチ・プール」など、特に子供連れの観光客にはうれしい施設が揃っている。

水族館は悪天候の場合でも楽しめるので、あいにくの天気の際にも家族で楽しいひと時を過ごすことが出来る場所だと言えるだろう。

ハワイ旅行者の必読記事

ハワイの危険地区と観光拠点に最適な地区を徹底解説!自分の予約するホテルが安全な場所にあるか確認しておこう。Check!

海外旅行保険って必要?保険加入者のうち、実際に使った人の割合や補償内容を解説!無駄を省こう。Check!

マイルの貯め方&使い方を初歩から説明!難しそうだからと貯めてこなかった方、必見のお得すぎる情報満載。Check!

海外旅行×クレジットカードの疑問をQ&A方式で解説!両替所よりお得?JCBって使える?ラウンジ利用方法は?などなど。Check!

(Photo by ansonchappell killrbeez Smart Destinations)

人気記事

ハワイのホテル
海外旅行用クレジットカード
マイルを貯めて飛行機に乗る
海外旅行に必要なパスポートとお金
wifiレンタル

スポンサーリンク