スポンサーリンク

【ハワイ】フィッシングの料金、予約方法、営業時間

フィッシング

2017/05/05 更新

haw-fishing
  • データガイド

スポンサーリンク

スポンサーリンク

概要

釣りにチャレンジ!

ハワイでの釣りは初心者にもおすすすめできるアクティビティの一つである。ハワイでは50年以上前から、スポーツフィッシングが盛んに行われてきた。一口に釣りと言っても釣りには何パターンかあり、お手軽な餌釣りから最近特に人気を集めているジギング、キャスティング、大物を狙えるトローリング等がある。

ハワイ諸島周辺には大型回遊魚の高ポイントが多く、カジキ、キハダなど大型の魚が島の近くにまで回遊するという好条件に恵まれている。

体験する

オアフ島でフィッシング!

haw-fishing

オアフ島にはあらゆるところに釣りのポイントがあるが、旅行者だけで行くのは難しいところが多い。手軽で人気なのはワイキキ沖のフィッシングである。また、ポイントによって釣りが禁止されているところがあるので注意しよう。醍醐味のある釣りをご希望の場合は、釣れるポイントを案内してくれる専門のツアーに頼むのがお勧めだ。

オススメツアー
  • haw-fishing

    ハワイで釣り!ワイキキ沖 フィッシング送迎付きツアー

    ワイキキ沖でフィッシングは楽しもう!アジ、タイ、カンパチやハワイならではのトロピカルフィッシュが釣れるかも。旅行の日程に合わせて、デイタイムプランかナイトタイムプランを選べることができるのが嬉しい。
    ・料金:$55.00-
    ・送迎:あり
    ・所要時間(送迎含む):4.5-5時間
    ・開催曜日:毎日
  • haw-fishing

    シャーク・ハントツアー

    サメを釣るエキサイティングなツアーはどうだろう。ハワイならではのフィッシングツアーで大盛り上がりすること間違いなし!
    ・料金:$99-
    ・送迎:あり
    ・所要時間(送迎含む):1時間
    ・開催曜日:毎日

ハワイ島コナでトローリング!

haw-fishing

トローリング(英: trolling)とはボートを走らせながらルアーを流して魚を釣る海釣りの一種である。ハワイ島コナはカジキ釣りの聖地として有名であり、6月から9月にかけてがトローリングのベストシーズンとなる。また、コナでは、1959年の開催から既に50年以上の歴史を誇る「ハワイアンインターナショナルフィッシュトーナメント」が開催されている。

カツオ、シイラ、オキサワラ、バラクーダ、キハダなど、ビルフィッシュ以外の対象魚も豊富なコナの海で、ダイナミックな釣りに挑戦してみてはどうだろう。フィッシングツアーにはチャーターと乗り合いの二種類があり、人数や予算によって使い分けたい。ボートの定員上、ツアーは予約しておくのがベスト。

オススメツアー
  • haw-fishing

    ボートチャーター スポーツフィッシング by Pacific Queen

    日本人のキャプテンが同行するフィッシングツアー。全長8.5メートルのボートでハワイ島のダイナミックな釣りを経験しよう!初心者歓迎!大型魚をゲットできるかも?
    ・料金:$550-
    ・送迎:あり
    ・所要時間(送迎含む):5.5-11.5時間
    ・開催曜日:毎日
  • haw-fishing

    ボート乗り合い スポーツフィッシング by シーワイフII号

    乗合いボートでのスポーツフィッシングツアー。経験豊富なスタッフ付きで初心者にもお勧め。運が良ければクジラやイルカもボート上から見れるかも?
    ・料金:$116.81
    ・送迎:なし
    ・所要時間(送迎含む):4.5時間
    ・開催曜日:毎日

スポンサーリンク

マウイ島でフィッシング!

haw-fishing

オススメツアー
  • haw-fishing

    ラハイナ港から出発 !スポーツフィッシング

    マウイ島で釣りに挑戦してみよう。主な狙いは、マヒマヒ(シイラ)、オノ(カマスサワラ)、アヒ(キハダ)、カジキなど!ベテランキャプテンやクルーがいるので、初心者でも大丈夫。
    ・料金:$138.24-
    ・送迎:なし
    ・開催曜日:毎日

※ツアーの諸条件は変更になる場合があり、本サイトの情報はその内容を保証するものではありません。

人気記事

海外での防犯対策グッズ
海外旅行に必要なパスポートとお金
HowTravelおすすめのスーツケースブランド

スポンサーリンク