スポンサーリンク

アムステルダムで食べられるオランダの名物料理10選!お勧めグルメ旅

Amsterdam food

2016/08/30 更新

レンガ造りの低層の建物、水辺の散歩道や運河など、写真や絵画などでイメージするヨーロッパの街並みそのものが体感できるアムステルダム。老舗の有名カフェやレストラン、ミシュランの星付きの名店、休日を過ごすローカルたちに人気のお手軽なカフェやカジュアルレストランなどさまざまなお店が軒を連ねている。 ツアー御用達のお店も良いが、せっかくアムステルダムに来たのならローカルに混じって、地元の名物料理と歴史情緒あふれる街並みを楽しみたい。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スタムポット (Stamppot)

  • Amsterdam food

    オランダの家庭料理で、ゆでたじゃがいもを荒くつぶしたもの。見た目はマッシュポテトに似ており、味付けは牛乳と塩コショウ。じゃがいもに加えてブロッコリーやにんじん、エンダイヴ、ザウワークラウトなど各家庭によって中に入れるものが異なるのが特徴。焼いた肉やソーセージ、ミートボールなどの肉料理の付け合わせとして使われるのが一般的。

  • ヒュッツポット (Hutspot)

  • Amsterdam food

    スタムポットと並び、オランダの伝統的な料理である。スペイン戦争の時代に市民の飢えを救った料理として、記念日である10/3に白パン、にしんとともに牛肉の蒸し煮に合わせて食べるほか、にんじんの収穫時期に合わせ主に冬に食べられている。スタムポットが様々な野菜を入れる家庭料理なのに対して、ヒュッツポットはじゃがいもとにんじんのみである。

  • クロケット(Kroket)

  • Amsterdam food

    日本のコロッケは、このクロケットがオランダから入ってきたものが全国に広がったと言われており、材料や味付け、調理方法など似通っている。形は日本でよく見られる小判型ではなく、円柱のような形をしており、パンに挟んで食べるのが一般的。家庭料理の定番でありながらスナックとしても親しまれ、都市部ではなんと自動販売機もある。

  • ビターバレン(bitterballen)

  • Amsterdam food

    クロケット同様、コロッケと似た揚げ物料理。形は丸く、3センチほどの小さなボールのようで、マスタードなどに付けて食べる。家庭料理というよりは、居酒屋やパブなどで出されるカジュアルなおつまみ。牛肉やラム肉のミンチまたは角切りに小麦粉をつなぎとして使っており、味付けはナツメグやカレー粉を使い、スパイシーに仕上げている。卵とパン粉で揚げるのはクロケットと同じである。

  • ハーリング(Hollandse Nieuwe)

  • Amsterdam food

    港町であるアムステルダムは、漁業も盛んで魚もよく食べられている。ハーリングはニシンのマリネで、みじん切りにした玉ねぎを添えて提供される。そのまま食べるほかパンに挟んで食べることもある。頭や内臓、骨まで綺麗に処理してあるので、尻尾を手で持ってかぶりつくのがオランダ流。味は南蛮漬けのようで日本人の口には合いやすい。

  • スポンサーリンク

    エルテンスープ(Erwtensoep)

  • Amsterdam food

    オランダ人のおふくろの味。コンソメ味で大きめの野菜がたっぷり入った、冬にはぴったりの心も体も温まるスープ。エルテンの名前の通り、エルテン豆(緑豆)を使用し、玉ねぎ、にんじん、じゃがいも、セロリなどの野菜とバラ肉、ソーセージを入れてくつくつと柔らかくなるまで煮込む。スープを豆が吸うので、液体状のスープというよりおかゆに近い。寒い季節には朝食としても食べられている。

  • オッセン・ウォルスト(Ossenworst)

  • Amsterdam food

    アムステルダムのご当地グルメとして注目を集めているのが、オッセン・ウォルスト。牛肉のソーセージで、ビールのおつまみには最高の一品。多くのカフェやレストランで提供されており、皿に輪切りにしたオッセン・ウォルストを並べ、スティックで食べるおつまみスタイルが定番。その他パンに挟んで食べたり、サラダに入れたり様々な料理に使われている。

  • スリナム・ブローチェ(Surinam Broodje)

  • Amsterdam food

    スリナムは、南アメリカにあるかつてオランダの植民地であった国のことで、日本人にはあまり馴染みがないが、オランダには多くのスリナム料理の店がある。スリナム・ブローチェは、コッペパンに香辛料で味付けされた具材を挟んで食べる、サンドイッチのようなものである。写真のように、豚肉、鶏肉、牛肉、エビ、じゃがいもなどから一種類選んでオーダーする。

  • ルンピア(loempia)

  • Amsterdam food

    こちらもかつてオランダの植民地であったインドネシアの料理で、広くオランダ国内でも食べられている揚げ物料理。日本でもアジア料理の店などに行くと食べられる揚げ春巻きのことで、スイートチリソースに付けて食べる。屋台やマーケットで売られており、あつあつのままその場で食べるスナックとして一般的。若者だけでなく、大量買いをして自宅に持ち帰る人もいるほど、広く親しまれている。

  • パンネクック (Pannenkoek)

  • Amsterdam food

    アムステルダムでスイーツといえば、定番はこのパンネクック。スイーツピザのような外見で、クレープとパンケーキの中間くらいの厚さの生地に、りんごやシナモン、生クリーム、ジャム、チョコレートなど好きなものをトッピングして楽しむ。生地もしっかりしたものもあれば、米粉を使ったもちっとしたものまでアレンジは自由自在。甘いもの以外にも、ハムやチーズなどをトッピングして軽食としても食べられている。

  • (Photo by Ministerie van Buitenlandse omefrans Franklin Heijnen David Kosmos Smith Dietmut Teijgeman-Hansen Stuart Mudie Kim van Velzen Photocapy jborsboom David van der Mark)

    人気記事

    海外旅行に必要なパスポートとお金
    海外での防犯対策グッズ
    マイルを貯めて飛行機に乗る
    HowTravelおすすめのスーツケースブランド

    スポンサーリンク