スポンサーリンク

市街中心部(ドゥオモ周辺)×ミュージアム

このカテゴリーをミラノ全域で見る

市街中心部(ドゥオモ周辺)×ミュージアム

4件

Museo Poldi Pezzoli

1

ポルディ・ペッツォーリ美術館

ヨーロッパで最も美しい邸宅美術館

スカラ座から北東に徒歩2分に位置するミラノの貴族ジャン・ジャコモ・ポルディ・ペッツォーリの美術館。 貴族ポルディ・ペッツォーリ家の威厳と美的センスをもって集められた作品は、武器甲冑から始まり、絵画、時計、宝石、ガラス等6000点を超える。

Museo del Novecento

2

20世紀美術館

ミラノの新しい現代アート美術館

ミラノの中心地ドゥオモ広場に面するアレンガリオという建物内に2010年にオープンした新しい美術館。開館前は旅行者向けインフォメーションセンターがあった立派な建物で、立地は非常に分かりやすい。 未来に重要な美術家とされるボッチョーニ、カッラ、ソッフィチ、デ・キリコ、シローニといった20世紀イタリア画家を中心に約400点近い作品が展示されている。彫刻やポップアートのコーナーもあり、展示作品は写真撮影もOKだ。

Museo Civico di Storia Natural de Milano

3

自然史博物館

南欧で最大級の自然博物館

インドロ・モンタネッリ公園内のミラノ・プラネタリウムに隣接している自然史博物館。地下鉄でもアクセス可能で、パレストロ駅から徒歩数分。 5,500平方メートルの広さで23室の展示室を持ち、鉱物学、古生物学、人類および脊椎動物と無脊椎動物に関する約300万数の展示品を見学できる。

スポンサーリンク

Casa del Manzoni

マンゾーニの家

イタリアを代表する小説家マンゾーニの家

アレッサンドロ・フランチェスコ・トンマーゾ・アントニオ・マンゾーニの家。 現在はマンゾーニ家の遺品等、1階の書斎、2階の寝室が見学できる博物館になっている。 スカラの座から北にポルディ・ペッツォーリ美術館に向かって進み、ポルディ・ペッツォーリ美術館の手前で曲り広場に出ると、外見が派手なオレンジ色の建物が目に入る。

スポンサーリンク

スポンサーリンク