スポンサーリンク

ベルリン東側×エンタメ

3件

Tresor Club

1

クラブ・トレゾア

東西統合の歴史を語る。世界最大のクラブの一つ、トレゾア

ベルリンの壁が崩壊した後、東西ドイツの若者を文化的、物理的につなげたのがこのクラブ。 東西の統合という大きな社会の変化に寄せられる感情の波、戸惑いや喜び、不安な気持ちなどを受け止める器が必要だった。それが当時のテクノミュージックだった。 ここで生まれたテクノミュージックは世界のスタンダードになり、東西統合の象徴となった。

Chamaleon Variete

2

カメレオン・ヴァリエテ

ドレスアップしてワインと楽しむサーカス、ヴァリエテ

アートの街ベルリンはあらゆる種類のアートに触れることができる。 クラシックのような歴史の深いものもあれば、アンダーグラウンドな場所も多くある。 その中で言うと、ここは少しオシャレをして男女で出かけたくなるような場所だ。

RadialsystemV

3

ラディアル・システムV

予期せぬフュージョンが生まれる場所、ラディアルシステムV

2006年にアートや文化のオープンな交流を促す装置としてつくられた複合施設。 元々は1999年まで下水処理施設として稼働していた建物だった。 2004年にラディアルシステムV社の建築家ゲルハルト・シュパンゲンベルクが改修案を提示。戦争の間に破壊された施設は新たに三階建のポーチとして。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク