グーテンベルグ広場の観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

グーテンベルグ広場
Place de Gutenberg

2017/05/15 更新

Place de Gutenberg

データガイド

アクセス・入場

概要

かつての商業中心地の広場

Place de Gutenberg

グーテンベルグ広場は発明家のグーテンベルクを記念した広場である。
15世紀なかばにストラスブールに住んでいたグーテンベルグは、ルネサンス三大発明の一つ、活版印刷をヨーロッパで初めて実用化した。
この技術によって聖書が量産され、プロテスタントの普及が行われたとも言われている。

この広場は中世時代に商業の中心として栄えていた。
広場の中心にはグーテンベルグの銅像がある。ストラスブール大聖堂からは歩いてすぐの距離にある。
広場の周辺には飲食店が多くあるので、大聖堂に立ち寄る際の食事場所などを選びやすい。
12月にはクリスマスマーケットが開かれ、小さな広場にはたくさんの人が訪れる。休日にはメリーゴーランドで遊ぶ家族連れも訪れる市民にも馴染み深い場所である。

ストラスブール旅行者の必読記事

(Photo by Claude Truong-Ngoc )

人気記事

海外旅行用クレジットカード
マイルを貯めて飛行機に乗る
wifiレンタル
海外旅行に必要なパスポートとお金
HowTravelおすすめのスーツケースブランド

スポンサーリンク