花博公園の観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

花博公園 (ハナハクコウエン)
花博公園 (ファブォゴンユェン)

2017/05/05 更新

http://www.howtravel.com/wp-content/uploads/2015/09/slick_Taipei-Expo-Park_100-1080x719.jpg

スポンサーリンク


スポンサーリンク


概要

特徴

Taipei Expo Park

2010年11月より約6か月に渡って開催された「台北国際花博覧会」の跡地にできた公園。園内はテーマ別に圓山公園エリア、美術公園エリア、新生公園エリアに分けられ、幾つかのパビリオンが存続されている。上海万博の「台北館」が移設展示され、各種イベント会場としても利用されている。

見どころ

園内はとても広く近くに松山松山空港がある為、真上を通るを飛行機を見られる。花壇は手入れが行き届いており、色々な花を使った展示物があり、花好きにはたまらない公園だ。

美術公園エリアには台北市立美術館台北故事館もある。「MAJI MAJI 集食行楽」と呼ばれる商店街もあり、レストラン、フードコート、農産品店等が並ぶ。なお、商店街内でもらったレシートで、商店街の中央にあるメリーゴーランドに乗れる。賑やかな台北の街を堪能したら、花博公園でゆっくり過ごしてみたい。

台北旅行者の必読記事

(Photo by 明哲 蔡 明哲 蔡)

人気記事

外貨両替窓口
台北のホテル
海外旅行用クレジットカード
マイルを貯めて飛行機に乗る
海外旅行に必要なパスポートとお金
wifiレンタル

スポンサーリンク