スポンサーリンク

永楽市場でのお土産情報、料金、営業時間、アクセス・行き方

永楽市場 (エイラクイチバ)
永樂布業批發商場 (ヨンラブーイェビーファシャンチャン)

2016/08/08 更新

Yongle Textile Market

スポンサーリンク

スポンサーリンク

概要

特徴

Yongle Textile Market

漢方薬や乾物を扱う店が集う迪化街の中にある、布製品の店がひしめき合っている古いビル。以前は2階が布地、3階に縫製屋があったが、改装をして1階に縫製屋ができた。コットン地は勿論、チャイナドレス専用の生地屋等の多種多様な生地が揃う。市場では布地は一碼(マー、約90センチメートル=3尺)を基本単位としているので、少しずつ好きな柄を買うもよし、欲しい長さを買うもよしで、手作り好きにはたまらない。色鮮やかで独特な花柄が特徴の台湾の伝統柄「客家花布」は日本人に人気があるが、台湾の若い人にとっては昔っぽく感じられるそうだ。

見どころ

生地以外にもレース、リボン、チロリアンテープ等の服飾雑貨もある。布地を買って、同じビル内の縫製屋にバッグや服を作ってもらうのもいいだろう。

また、バッグは製品で売っているのもあるのですぐに使いたい方はこちらがお勧め。チャイナドレスは布地、デザイン、ボタン、縁取りもすべて自分で好きなものを選べる。およそ10日程で完成するが、仮縫い後に体に合わせて縫い仕上げるため、長期滞在するなら1着作ってみよう。

永楽市場の危険対策


(Photo by 芳蘭 徐芳蘭 芳蘭 徐芳蘭)

人気記事

海外旅行に必要なパスポートとお金
海外での防犯対策グッズ
マイルを貯めて飛行機に乗る
HowTravelおすすめのスーツケースブランド

スポンサーリンク