北門の観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

北門 (ホクモン)
北門 (ペイメン)

2017/05/05 更新

基本情報

住所

100 台湾 台北市中正區 延平南路

メトロ板南線、淡水信義線の台北駅より徒歩5分

料金

無料

営業時間

24時間

休業日

年中無休

HP

-

northern gate
データガイド
アクセス・入場
プラン相談

データガイド

概要

特徴

northern gate

1879年に建立された清王朝時代の遺構。「承恩門」、「台北府城北門」とも呼ばれる。石積みで高さは10メートルほど。当時の技術力の高さが伺える総瓦屋根は見ごたえがある。現在の北門周辺は北門記念公園と言う緑の敷地があり、自由に立ち入れる。

歴史

19世紀後半の中国清王朝は、琉球を統治した日本が台湾に侵攻するのを懸念した。そういった事情から台湾を統治する「台北府城」を建立し、東西南北をすべて城壁で囲んだと言う。城壁の跡は今の主要路になっており、東の中山南路、西の中華路、南の愛国西路、北の忠孝西路と5つの城門があった。北門は表門として皇帝の恩を承けるよう命名され、中心の門として機能していた。しかし、この北門以外は日本統治時代にすべて取り壊されてしまった。

編集部一押しの観光プラン

スムーズかつ安全な夜の九份散策

台北旅行者の必読記事

アクセス・入場

北門へのアクセス


メトロ板南線、淡水信義線の台北駅より徒歩5分。板橋線、南港線、小南門線の西門駅より徒歩6分。中華路と忠孝西路の交差点に位置する。

プラン相談

どんな台北旅行がしたいのか相談してみよう

「中心地の高評価ホテルに泊まりたい」
「最高のサプライズがしたい」
「2万円以内で台北旅行をしたい」
123か国の旅行をご提供する旅工房とHowTravelがコラボ!
エリアに詳しいコンシェルジュに理想の旅プランを探してもらおう!最短90分で回答が届きます。(相談無料)
※旅工房は2017年4月に東証マザーズへ上場しました
➡詳しくはこちら

人気記事

台北のホテル
海外での防犯対策グッズ