アル・アブラ―・モスク、ナゴール・ダルガー寺院の観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

アル・アブラ―・モスク、ナゴール・ダルガー寺院
Al Abrar Mosque

2017/05/05 更新

http://www.howtravel.com/wp-content/uploads/2015/10/slick_Al-Abrar-Mosque-1080x810.jpg

概要

かわいらしいモスクと色が綺麗なイスラム寺院

▪️アル・アブラ―・モスク
人通りの少ない場所に位置し、モスクらしくない地味さと、とても小さな外観から見落としてしまいそうだが、地元労働者には人気のモスクである。
特に金曜日は祈りに来たり、ランチをしたりで人がごったがえしている。
チャイナタウンにあるインド系イスラム教徒によって建てられた。
日本語の解説がある。

▪️ナゴール・ダルガー寺院
シアン・ホッケン寺院の隣にある、美しい色合いの外観が特徴のイスラム教寺院。
約200年前に南インドからの移民によって建てられた歴史のある寺院である。
同じ通りに宗派のまったく異なる寺院が並んでいるところに、シンガポールの寛容さがうかがえる。

シンガポール旅行者の必読記事

(Photo by Sergey)

人気記事

外貨両替窓口
singapore
海外旅行用クレジットカード
マイルを貯めて飛行機に乗る
海外旅行に必要なパスポートとお金
wifiレンタル

スポンサーリンク