スポンサーリンク

フィル・ア・ピタのおすすめ料理、料金、アクセス・行き方、営業時間、予約

フィル・ア・ピタ
Fill a Pita

2016/11/05 更新


Fill a Pita
  • データガイド

  • アクセス・予約

概要

ランチタイムのみの営業。魅惑のピタブレッドの世界が待っている

Fill a Pita

イスラム教徒も多いシンガポールでは、他の東南アジア諸国同様、気軽にイスラム文化を楽しむことが出来るのも旅の醍醐味である。
そんなシンガポールで、ランチ営業のみのスナック感覚で楽しめる中東料理店が「Fill a Pita」だ。
「Fill a Pita」はビジネス街にほど近い場所にあり、地元のビジネスマンをはじめとして地元民の手軽なお昼ご飯として親しまれている。

ピタブレッドの中に野菜や肉、豆類を挟んで食べるメニューがやはり手軽で一番人気である。
フムスなど本場のソースも充実しているので、大変手軽に中東の味を楽しむことが出来る。
ファストフード感覚で楽しめるワンハンド系以外にも、本格的な豆類の副菜やサラダなども充実しているので、十分にお腹いっぱいになることが出来るだろう。

スポンサーリンク

フィル・ア・ピタへのアクセス

MTR EW線、NS線 ラッフルズ・プレイス(Raffles Place)駅で下車後、徒歩5分。
総所要時間60分。
バスの場合は36番系統からCapitol Bldgで下車後、St. Andrew's Cathから145番系統に乗り換えてOpp Hong Lim Cplxで下車後すぐ。所要時間70分。
タクシーの場合はECPを経由するルートで約20分。

フィル・ア・ピタの予約

ランチ営業のみであるため予約の必要はなし。

営業時間が短いのでどうしても食べたい場合は早目に行っておくことをおすすめする。

シンガポールホテルのセール情報

Expediaのセール情報

  • 本日限定セール
    本日限定セールへ
  • 直前割引
    直前割引へ

)

あなたにおすすめ

)

関連スポット

ページトップへ戻る