スポンサーリンク

シンガポールのアクセス・交通情報

特集

飛行機で安眠できる最強睡眠グッズを旅のプロが厳選

「到着した日は疲れて眠たいのは当たり前」、「飛行機の中では2-3時間寝られれば良い方」というような、機内で安眠できない旅行者のために、一年の内かなりの日数を飛行機内で過ごすHowTravel編集部が、最強睡眠グッズをご紹介する。せっかくお金を出して、限られた休暇の中で旅行に行くのだから初日から最終日まで目一杯旅行を満喫しよう。

マイルを貯めて飛行機に乗る

クレジットカードでマイルを貯めてタダで海外に!

頻繁に飛行機を利用しないからといってマイルを貯めてこなかった人は、大きな損をしているかもしれない。アメリカやヨーロッパへの往復フライトで得られるマイルだけで、東京大阪間の航空券や韓国や台湾といった近隣国の航空券に無料で交換することができる。また、公共料金の支払いをクレジットカード経由にしたり、日々発生する費用をクレジットカードで支払ったりすることでもマイルを獲得することができ、タダで世界中を旅行することも可能だ。この記事ではHowTravelのお勧めマイレージカード情報をご紹介する。

HowTravelおすすめのスーツケースブランド

スーツケース お勧め人気ブランドランキング

スーツケースの人気ブランドのランキング!数あるスーツケースのブランドから、特にオススメ出来るブランドを厳選してランキング形式で紹介する。

アクセス・交通

4件

Singapore Changi Airport

1

シンガポール・チャンギ国際空港と市内へのアクセス

シンガポール・チャンギ空港は、シンガポールの中心から北東におよそ17キロメートルのところに位置する空港。就航するすべての便が国際線で、シンガポール航空、ジェットスター・アジアなどがハブ空港として利用している。日本とは羽田空港、成田空港、関西国際空港、中部国際空港、福岡空港との間で直行便を就航。 オープン以来400近い賞を受賞している名空港で、スカイトラックス社の「ワールドエアポートアワード」で2013年から2016年まで4年連続世界一に選ばれており、顧客満足度も高い。ターミナル内には映画館や植物園を始め、訪れた人を楽しませるたくさんの施設がある。 1981年のオープン後、1991年にターミナル2が、2008年にはターミナル3が新設され、現在建設中のターミナル4は2017年の開業予定。ターミナル間は無料の「チャンギ空港スカイトレイン(Changi Airport Skytrain)」または徒歩で移動することができる。

Singapore taxi

2

シンガポールのタクシー

シンガポールではタクシーはすべてメーター制である(リムジンサービスを除く)。LTA(陸上交通庁)のサイトで示されている基本料金表は次の通り。 ・初乗り料金はSGD3からSGD3.9 ・距離料金は10キロメートルまでは400メートルごとに22セント。10キロメートルを超えた場合350メートルごとに22セント ・待機時間は45秒ごとに22セント 追加料金についてはタクシー会社や車種によって異なる事がある。クレジットカード等、現金以外での支払いでは追加料金がかかる事も。ERP(電子道路料金)というシステムがあり、これによっても追加料金がかかる場合がある。

singapore metro

3

シンガポールのMRT(メトロ、地下鉄)

シンガポールのメトロはMRTと呼ばれ、シンガポールを移動するには便利な交通手段のひとつである。 メトロは、料金も安く本数も5分以内の間隔で走行しており、観光客にとっても利用しやすい。 メトロの路線は、南北線・東西線・北東線・環状線の4路線が走行している。 都市部は地下を走っているが、ほとんどが高架線となっている。 メトロの乗車券は、スタンダードチケットと呼ばれる乗車券で、最初にチケット代とデポジットを支払う。 このチケットで3回乗車するとデポジットの返却が可能となる。

スポンサーリンク

singapore bus

4

シンガポールのバス

シンガポールの路線バスはSBS TransitとSMRTの2社によって運営されている。シンガポール全域を網羅しており、地元の人々にとって便利な交通手段となっている。 路線数も多く分かりづらいところが多い為、観光客にとっては乗りこなすのは簡単ではない。しかし乗り慣れれば料金も安く、どこへ行くのも便利である。 シンガポールのバスの料金は、距離とエアコンの有無・支払方法によって決まる。乗車券は乗車時にその都度現金で支払う方法と、観光客向けのシンガポール・ツーリスト・パスや、地下鉄も利用可能なICカード「EZ Link」カードもある。シンガポール・ツーリスト・パスは、1日券・2日券・3日券とあり、有効期限内であれば、一部のバスと地下鉄が乗り放題のお得なパスである。滞在期間に合わせて購入すると良いだろう。

スポンサーリンク

スポンサーリンク