リラウ広場の観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

リラウ広場 (リラウヒロバ)
亞婆井前地 (ラーゴ・ド・リラウ)

2017/05/05 更新

http://www.howtravel.com/wp-content/uploads/2015/10/slick_Largo-do-Lilau_100-1080x721.jpg

概要

ヨーロッパと見紛うような景観の中心に鎮座するガジュマルの木

リラウ広場はマカオ北区の東岸に位置する広場であり、市民や観光客にとって気軽な憩いのスポットとなっている。
リラウ広場の周囲は洒落た住宅が立ち並ぶ住宅街になっており、そのほとんどが南欧風の様式の住居となっていて、東アジアとは思えないようなおしゃれな景観が続いている。

この場所には古くからポルトガル人が入植して生活しており、住宅街が南欧風の雰囲気なのはその流れを踏んでいるためである。
現在は使われていないがこの場所からはかつて地下水が汲み上げられており、マカオにおける貴重な水源のひとつとして重宝されていた。

広場の中央にはこの場所のシンボルでもあるガジュマルの大木が立っており、晴れた日には木陰を作り出して訪れた人々に癒しを与えている。
異国情緒あふれた優しくゆっくりと時間の流れるスポットだ。

マカオ旅行者の必読記事

(Photo by kewl)

人気記事

マカオのホテル
海外旅行用クレジットカード
マイルを貯めて飛行機に乗る
海外旅行に必要なパスポートとお金
wifiレンタル

スポンサーリンク