基隆街の観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

基隆街 (キーランストリート)

2017/05/05 更新

http://maps.googleapis.com/maps/api/streetview?size=1080x9999&location=22.327309%2C114.164013&fov=81.4698&heading=-53.25&pitch=3.72&sensor=AIzaSyBHfo6k_qeF5rkCk_gkCp9uIU_asZOatUM

スポンサーリンク


スポンサーリンク


概要

特徴

基隆街(キーランストリート)は、九龍(カオルーン)島の下町エリア深水埗(シャムスイポー)から太子(プリンスエドワード)まで約1キロに渡って続く通りだ。周辺には布生地やビーズ等のハンドメイド手芸素材を取り扱う問屋が集まる。道の両側に店舗がぎっしりと軒を連ねている。

見どころ

女性人気が高い。店舗にはカラフルなビーズ、様々なデザインのボタン、スワロフスキー、ヒスイや天然石をカットした素材等が並ぶ。すでに小分けされて値段がついているものもあるが、基本的に量り売りが中心。必要な量だけ購入できるのが魅力だ。布生地は柄や種類が豊富で、用途に合わせて購入できる。リボン、糸、紐類を取り扱う店やアクセサリー店もある。ハンドメイドが好きな人なら楽しく買い物できるだろう。

香港旅行者の必読記事

人気記事

外貨両替窓口
香港のホテル
海外旅行用クレジットカード
マイルを貯めて飛行機に乗る
海外旅行に必要なパスポートとお金
wifiレンタル

スポンサーリンク