シドニー・ワイルドライフ・ワールドの観光情報(料金・行き方・営業時間)

シドニー・ワイルドライフ・ワールド
Sydney WildlifeWorld

2017/05/05 更新

基本情報

住所

Aquarium Pier, Darling Harbour Sydney, NSW

ライトレール(City Rail)L1 ピルモント・ベイ・ライトレール(Pyrmont Bay Light Rail)駅

料金

大人(16歳以上)はAUD40
子供(4-15歳)はAUD28
子供(大人2人+子供2人)はAUD136

営業時間

10/6-4/19は9:30-18:00
※入場は17:00まで

4/20-10/5は9:30-17:00
※入場16時まで

休業日

年中無休

HP

Sydney WildlifeWorld
データガイド
アクセス・入場
プラン相談

データガイド

概要

ダーリングハーバーにある野生動物の生態系を忠実に再現した動物園

Sydney WildlifeWorld

シドニー・ワイルドライフ・ワールドは、シドニー中心部のダーリングハーバーにある動物園である。

ダーリングハーバーというシドニー中心部の抜群の立地を誇りながらも、7000平方メートルの広大な敷地に3階建の建物となっている動物園内の見学通路は全長1キロメートルにも及ぶ。
オーストラリア特有の昆虫類、爬虫類、鳥類や、有袋類をはじめとする哺乳類などが飼育されている。

広大な国土のオーストラリアには、様々な野生動物が生息しているが、熱帯地方の生き物、砂漠地方の生き物、穏やかな気候の生き物など、その生態系は多種多様である。
シドニー・ワイルドライフ・ワールドでは、それぞれの動物の生態系に合わせて、9つのエリアに分かれて生き物たちが飼育されている。
全てのエリアで、飼育されている動物達の生態環境が自然界と同じように再現されているため、さながら都会の中の野生動物保護区といった雰囲気も楽しむことができる。

見どころ

オーストラリアの動物はほとんどここで見ることができる

シドニー・ワイルドライフ・ワールドでは、コアラ、カンガルー、ウォンバット、ワラビーといったオーストラリア特有の動物を全て見ることが出来るうえに、爬虫類や昆虫類も数多く飼育されている。

さらに、鳥類エリアと蝶エリアは観光客が直接中へ入っていくことができるので、手を伸ばせば鳥や蝶が手にとまってくれることもある。
鳥や蝶が好きな人は、ぜひこのエリアへ立ち寄って鳥や蝶と触れ合ってみよう。

尚、シドニー・ワイルドライフ・ワールドは、隣接しているシドニー水族館や、シドニータワー展望台、シドニータワー・スカイウォークと同系列の経営となっているので、シドニー水族館やシドニータワーへも行く予定がある人は、入園料がセットとなった割引チケットを利用した方がお得になる。

" target="_blank">Joe Brockmeier Joe Brockmeier Liz Lawley)

編集部一押しの観光プラン

カンガルー探しに鍾乳洞見学!名物ガイドと旅する大自然

  • シドニーのお勧めツアー

    ブルーマウンテンズ+ジェノラン鍾乳洞+展望台と野生カンガルー探検

    日本語堪能なオーストラリア人ガイドと巡る、世界遺産ブルー・マウンテンズ国立公園の旅。秘境・ジェノラン鍾乳洞探索や野生のカンガルー探しと、ダイナミックな自然ととことん触れ合う。愉快なガイドが老若男女問わず大人気だ。

    ➡ 詳細はこちら

  • シドニー旅行者の必読記事

    (Photo by

    アクセス・入場

    シドニー・ワイルドライフ・ワールド へのアクセス

    Aquarium Pier, Darling Harbour Sydney, NSW

    ライトレール(City Rail)L1 ピルモント・ベイ・ライトレール(Pyrmont Bay Light Rail)駅

    人気記事

    シドニーのホテルからの夜景
    海外での防犯対策グッズ