カーネギー・ホールの観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

カーネギー・ホール
Carnegie Hall

2018/01/23 更新

基本情報

住所

881 7th Ave, New York, NY 10019

地下鉄N、Q、R系統57th Street/7th Avenue駅
バスM104番、X1番、X7番、X9番線57th Street/7th Avenue停留所

料金

・館内ツアー
$17
学生、12歳以下、62歳以上は$12

営業時間

ボックスオフィスは11:00-18:00(土曜のみ12:00-18:00)

休業日

-

HP

カーネギーホール
データガイド
アクセス・入場
プラン相談

データガイド

概要

特徴

カーネギーホールの外観

カーネギー・ホールは、マンハッタン区ミッドタウンにある歴史あるコンサートホール。1891年のオープン以来、クラシック、ジャズ、ポップ等、ジャンルを問わず4万5000以上の公演を行っている。チャイコフスキーやラフマニノフ、ビートルズ等の名だたる音楽家も演奏してきた、世界中の音楽の夢の舞台だ。かつてピアニストのルービンシュタインがカーネギーホールへの道を訪ねた人に「Practice, practice, and practice.(練習あるのみ!)」と答えたという冗談のようなエピソードも有名である。

ホールは「メイン・ホール」、「リサイタル・ホール」と「室内楽ホール」の3つに分かれていて、中でもメイン・ホールは2804人を収容できる最も歴史あるホールだ。有料でホールのレンタルも行っているので、小さめのホームを借り切って練習や発表会に使われる事もある。

プログラムも多彩で、シーズン(10月-6月頃)中は250近いコンサートが開催されている。かつてはニューヨーク・フィルの本拠地であり、現在でも世界的に有名なフィルが定期演奏会を行っている。2階は小さな博物館になっており、カーネギーホールの歴史を学ぶ事も可能だ。

歴史

鉄鋼業で成功を収め、「鉄鋼王」の異名を持つアメリカの実業家・慈善家アンドリュー・カーネギーによって1891年に建設。こけら落とし公演指揮者のウォルター・ダムロッシュと作曲家のチャイコフスキーのコンサートで、チャイコフスキー自身も自作の曲の指揮を振るった。1925年に不動産業者に売却され存在が危ぶまれたが、現在はニューヨーク市が買い取り、非営利のカーネギー・ホール・コーポレーションが運営を行っている。

初めてメイン・ホールに立った日本人はアイ・ジョージ(1963年)であり、現在に至るまでフジ子・ヘミングや小澤征爾等名だたる音楽家が演奏を行っている。2016年9月には歌手の高橋真梨子が日本人として初めて3度目のメイン・ホール公演を行い話題となった。

チェック

①鑑賞

カーネギーホールのコンサート

ドレスコードは気にしすぎないで

カーネギーホールの音響設備はとても評判が良く、どの席に座っても素晴らしい演奏が楽しめると有名だ。せっかく訪れたからには、一流のオーケストラの生演奏を堪能してみよう。会場ではドレスアップしている人もいるが、特にドレスコードは設定されていない。仕事帰りといった服装やジーパンにスニーカーで来場している人も多い。肩肘張らずに気軽な気持ちで向かおう。

②ローズ博物館

カーネギーホール内のローズ博物館

カーネギーホールの歴史を学ぶ

カーネギー・ホールの2階は「ローズ博物館」と呼ばれる博物館になっている。規模は小さいが、カーネギー・ホールの歴史が写真やビデオで紹介されている他、名だたる音楽家の私物等が飾られており、クラシックファンなら楽しめるだろう。

③ツアー

カーネギーホールのツアー

オーケストラの裏側を覗けるチャンス

カーネギーホールでは、10月-6月の間有料の公式ガイドツアーも開催されている。1日に2回-3回程度開催されており、1回約1時間程。英語限定だが、知識豊富なガイドがカーネギー・ホール歴史やホール内の設備を解説してくれる。スケジュールがあえばオーケストラのバックステージを見学できる事も。興味のある人はボックスオフィスに問い合わせてみよう。

④レストラン

カーネギーホールのレストラン

おいしいカフェやレストランがたくさん!

ミッドタウンに位置するカーネギー・ホールは、周辺にさまざまなカフェやレストランが営業している。公演前後の空腹を満たすにはもってこいだ。特にカーネギー・ホール真向かいにあるレストラン「TRATTORIA DELL'ARTE」は有名で、朗らかな雰囲気の中で上質なイタリアンを味わえる。食事をしながら演奏に思いを馳せるのもまた、音楽鑑賞の楽しみの一つだ。

旅のプロ直伝 カーネギーホール観光のポイント

執筆者の旅工房コンシェルジュ、依田理恵子さん
旅工房トラベル・コンシェルジュ
アメリカ担当
依田 理恵子
提携パートナー
カーネギー・ホールは、マンハッタン区ミッドタウンにあり、ニューヨークで最も有名なコンサートホールと言われています。1891年のオープン以来、チャイコフスキーなどの歴史に名を残している偉人の他、ロックバンド「ローリング・ストーンズ」や人気ラッパーの「ジェイZ」まで様々なジャンルのアーティスト達が講演しています。意外にもドレスコードも設定されていないので、ぜひ気軽に「音楽の殿堂」へ足を運んで、世界最高峰の音楽をお楽しみください。

行き方は地下鉄で57 th Street駅を使うのが便利でお勧め。

編集部一押しの観光プラン

効率的!ナイアガラの滝をニューヨーク発で日帰り観光

  • ニューヨークのお勧めツアー

    ニューヨーク発 ナイアガラの滝日帰り観光ツアー 滝の見えるレストランでのビュッフェ昼食付き

    ニューヨークから日帰りでナイアガラの滝を観光できる非常に便利なプラン。夏は遊覧船に乗って滝壺を観光、冬は滝の裏側のトンネルを散策とそれぞれの見どころがある。滝が見える展望レストランも評判が高く、日本語ガイドも心強い。

    ➡ 詳細はこちら

  • ニューヨーク旅行者の必読記事

    (Photo by Joe Goldberg Ching Carnegie Hall Ralph Daily Guelph Youth Singers)

    アクセス・入場

    カーネギー・ホールへのアクセス


    (昔からの冗談にあるように)カーネギーホールに行くには、ある人々は生涯をかけて練習し続けなければならないが、そうでない人は下記の簡単な指示に従うだけで良い。

    地下鉄

    地下鉄N、Q、R系統57th Street/7th Avenue駅が最寄り駅。

    地下鉄A、C、B、D、1系統59th Street/Columbus Circle駅B、D、E線7th Avenue駅、F系統57th Street/6th Avenue駅からも向かう事ができる。

    バス

    バスM104番、X1番、X7番、X9番線57th Street/7th Avenue停留所あたりで下車。

    プラン相談

    どんなニューヨーク旅行がしたいのか相談してみよう

    「中心地の高評価ホテルに泊まりたい」
    「最高のサプライズがしたい」
    「12万円以内でアメリカ旅行をしたい」
    123か国の旅行をご提供する旅工房とHowTravelがコラボ!
    エリアに詳しいコンシェルジュに理想の旅プランを探してもらおう!最短90分で回答が届きます。(相談無料)
    ※旅工房は2017年4月に東証マザーズへ上場しました
    ➡詳しくはこちら

    人気記事

    ニューヨークのホテル
    海外での防犯対策グッズ