ブルックリン橋の観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

ブルックリン橋
Brooklyn Bridge

2017/12/22 更新

基本情報

住所

Brooklyn Bridge, New York, NY

・マンハッタン側
地下鉄N、R、Q、W、4、5、6系統Brooklyn Bridge-City Hall駅

・ブルックリン側
地下鉄A、C系統High Street-Brooklyn Bridge駅

料金

-

営業時間

-

休業日

-

HP

-

ブルックリン橋外観
データガイド
アクセス・入場
プラン相談

データガイド

概要

特徴

ブルックリン橋の歩道

ブルックリン橋は、イースト川をまいでマンハッタンとブルックリンを結んでいる橋。すぐ隣にはマンハッタン橋も架かっている。全長は1834メートル、中央径間は486メートルで、車道と歩道が2層に分かれているので歩いて渡る事も可能だ。マンハッタン最古の橋にして、世界で初めて作られた吊り橋でもある。ゴシック風のデザインもお洒落な、マンハッタンのランドマークだ。

ニューヨークを代表する橋という事で、これまでも数々の映画やドラマに登場している。かつて日本でも大ブームを巻き起こした海外ドラマ「フルハウス」のオープニングで映っているのもこのブルックリン橋であり、名前は知らずとも見覚えがある人は多いだろう。

歴史

14年の歳月をかけ、1883年に完成。当時はマンハッタンとブルックリンを結ぶ唯一の橋であった。当初の設計者はドイツの土木技術者ジョン・ローブリングであったが、現場での事故により建設途中で死去。その後息子のワシントン・ローブリングとその妻エミリー・ローブリングが建設を引き継ぎ、完成にこぎ着けた。開通初日に初めてブルックリン橋を渡ったのはエミリー・ローブリングで、15万人の歩行者と1800台の車が彼女に続いた。

チェック

①ウォーキング

ブルックリン橋でのウォーキング

マンハッタン最古の橋を歩く

ブルックリン橋の歩道は歩行者専用道路と自転車専用道路に分かれている。猛スピードで行き交う自転車やジョギングをしているニューヨーカーに気を付けながら、歴史ある橋を自分の足で渡ってみよう。橋の上から眺めるニューヨークの風景はまた格別だ。目の前にマンハッタンの摩天楼が広がるブルックリン側から渡るのがお勧め。ちなみに、橋の金網部分にはカップルが永遠の愛の近いとして取り付けた南京錠やイヤホンを見つける事もできる。

②夜景

ブルックリン橋の夜景

光と水が織りなす幻想的な光景

夜になってライトアップされたブルックリン橋もとても美しい。橋のイルミネーションが川面に反射している光景は、マンハッタンの夜景と相まって非常に幻想的で、撮影スポットとしても人気が高い。日没から夜にかけて、夜景を楽しみながら橋を渡るのもお勧めだが、見通しが悪くなるので安全にはくれぐれも気を付けて。

③ブルックリン橋が登場する映画

ブルックリン橋の登場する作品

ニューヨークの象徴として数々の名作に登場

ブルックリン橋はニューヨークのランドマークであり、これまでの数々のドラマや映画に登場している。事前にいくつか目を通しておけば、観光は一層思い出深いものになるだろう。前述した「フルハウス」を始め、「スパイダーマン」や「ニューヨークの恋人」、「アイアムレジェンド」、「GODZILLA」等の話題作にも登場した。

③ブルックリンブリッジパーク

ブルックリン・ブリッジ・パーク内にあるメリーゴーランド

穏やかな時間が流れる公園

ブルックリン側のダンボ地区には「ブルックリンブリッジパーク」という広々とした公園が広がっている。おいしいカフェや屋台も多数営業しており、中でもアイスクリームショップ「Brooklyn Ice Cream Factory」はニューヨーカーの間でも人気が高い名店だ。公園内はのんびり日光浴をしている人も多く、穏やかな空気に包まれている。メリーゴーランドもある他、ヨガやピラティス等イベントも開催しているので、ブルックリン橋を訪れた場合には合わせて楽しみたい。

旅のプロ直伝 ブルックリン橋観光のポイント

執筆者の旅工房コンシェルジュ、大島加奈子さん
旅工房トラベル・コンシェルジュ
アメリカ担当
大島 加奈子
提携パートナー
多くの観光客で賑わうブルックリンブリッジは、ロウアー・マンハッタンとブルックリンのダンボを結ぶ世界最古の吊り橋です。ニューヨークを代表する橋という事で、これまでも数々の映画やドラマに登場しています。

夏は水分補給、冬は冷たい風に注意が必要です。自分の旅行プランに合わせて、マンハッタン側から渡るのか、ブルックリン側から渡るのか決めて行くと良いでしょう。ニューヨーク景色を楽しみながら歩いて渡ると、30分-40分程かかります。

編集部一押しの観光プラン

効率的!ナイアガラの滝をニューヨーク発で日帰り観光

  • ニューヨークのお勧めツアー

    ニューヨーク発 ナイアガラの滝日帰り観光ツアー 滝の見えるレストランでのビュッフェ昼食付き

    ニューヨークから日帰りでナイアガラの滝を観光できる非常に便利なプラン。夏は遊覧船に乗って滝壺を観光、冬は滝の裏側のトンネルを散策とそれぞれの見どころがある。滝が見える展望レストランも評判が高く、日本語ガイドも心強い。

    ➡ 詳細はこちら

  • ニューヨーク旅行者の必読記事

    (Photo by John St John Curtis MacNewton Kiah Ankoor)

    アクセス・入場

    ブルックリン橋へのアクセス


    マンハッタンの摩天楼が一望できるブルックリン側から眺めるのがお勧め。

    ブルックリン側

    地下鉄A、C系統High Street - Brooklyn Bridge駅。

    マンハッタン側

    地下鉄N、R、Q、W、4、5、6系統Brooklyn Bridge-City Hall駅。

    プラン相談

    どんなニューヨーク旅行がしたいのか相談してみよう

    「中心地の高評価ホテルに泊まりたい」
    「最高のサプライズがしたい」
    「12万円以内でアメリカ旅行をしたい」
    123か国の旅行をご提供する旅工房とHowTravelがコラボ!
    エリアに詳しいコンシェルジュに理想の旅プランを探してもらおう!最短90分で回答が届きます。(相談無料)
    ※旅工房は2017年4月に東証マザーズへ上場しました
    ➡詳しくはこちら

    人気記事

    ニューヨークのホテル
    海外での防犯対策グッズ