グアムのシャトルバスの料金、乗り方 、路線図、注意点

グアムのシャトルバス

2018/04/19 更新

guam-shuttle-bus
データガイド
プラン相談

データガイド

路線案内

グアムには公共のバスや電車がない。その為グアムを移動するには、観光客向けの「赤いシャトルバス」や、その他ショッピングモールや旅行会社の運行するシャトルバス等の利用が欠かせない。目的とスケジュールに合わせて上手に乗りこなせれば、タモン地区やハガニア地区を中心に観光やショッピングを十分に楽しむ事ができる。

赤いシャトルバス

8路線が中心部の主要スポットをカバー。バス停も車内も日本語表示なので、初めての乗車でも安心だ。提示すると無料で乗車可能な旅行会社の特典カードもあるので、事前に確認しておこう。

guam-shuttle-bus

路線

■タモンシャトル
主要ホテルやショッピングモールを巡回。9:00-21:00頃、ホテルロードを約15分おきの運行

■ショッピングモールシャトル
GPO(グアムプレミアアウトレット)、Kマート、マイクロネシアモールを巡回。10:00-21:00頃、約20分おきの運行。

■Tギャラリア⇔Kマートシャトル
Tギャラリア、JPスーパーストア、Kマートを巡回。9:30-21:30頃、20分おきの運行。

■GPO⇔レオパレスシャトル
レオパレス、SMストア/アガニャショッピングセンター、GPOを巡回。レオパレス始発9:30、GPO発最終20:50。約40分おきの運行。

■ハガニア・チャモロバス
タモンサンズプラザ発10:30-17:45、チャモロビレッジ発最終20:20。1日6本(水曜は4本)。

恋人岬シャトル
Tギャラリア発9:30-18:00、恋人岬発最終19:00。1日12本の運行。

チャモロビレッジナイトシャトル
水曜夜のみ運行。行きはTギャラリア、GPOから約20分おき(18:00-19:30)、レオパレスからは17:00、18:00、19:00。帰りの最終便は20:30-21:00。

■朝市シャトル
土日朝のみ運行。行きはオンワード発6:00と6:15、帰りはデデド発8:00と8:15。

路線図/時刻表URL(日本語)
※島内一周や南部を巡るツアーもあり

チケットの種類と料金

■1回乗車券:$4
6歳以上、全路線対象。

■1日乗り放題券*:$12

■2日間乗り放題券*:$15
トロリー路線のフリーWi-Fi(24時間)付き。

■5日間乗り放題券*:$25
トロリー路線のフリーWi-Fi(72時間)付き。

■子供乗り放題券*:$13
6歳-11歳対象。

■ハガニア・チャモロバス周遊券:$10

恋人岬シャトル トクトクチケット:$10
往復乗車券+展望台入場券。

チャモロビレッジナイトシャトル トクトク往復チケット:$7

■朝市シャトル トクトク往復チケット:$7

*タモン、ショッピングモール、Tギャラリア⇔Kマート、GPO⇔レオパレスシャトルの4路線対象。
**タモン、ショッピングモール、Tギャラリア⇔Kマート、GPO⇔レオパレスシャトル、ハガニア・チャモロバスの5路線対象。

チケット販売所・購入方法

■1回乗車券
・バス車内、チケットカウンター、旅行会社のツアーデスク、ホテル等
運賃は前払いでおつりは出ないので、予め$1紙幣を用意しておこう(硬貨での支払いは控える)。

■乗り放題券
・チケットカウンター:Tギャラリア、マイクロネシアモール、Kマート、GPO、アガニャショッピングセンター(いずれも営業時間は9:00-21:00)、グアム国際空港到着ロビー(13:30-18:30)
・旅行会社のツアーデスク、ホテル等

その他注意点

・車内での飲食/喫煙禁止

・ベビーカーは折りたたんで乗車

・12歳以下は必ず保護者同伴

・最終バスの時間を事前に確認

・満車だとバス停を通過する事場合あり

便利なアプリ

ラムナビ
運行状況チェックのほか、グアムマップ、スポットナビ利用可。

ショッピングシャトル

ショッピングモールや一部旅行会社が運行するシャトルバス。

路線

■DFSシャトル
Tギャラリアの無料シャトル。主要ホテル間を巡回。10:00-23:00頃の運行。

タモンサンズプラザシャトル
タモンサンズプラザの無料シャトルで、タモンサンズプラザ⇔PIC⇔GPOを結ぶ。30分おきの運行。PIC⇔タモンサンズプラザ間は10:00-22:00、PIC⇔GPO間は8:30-21:00。

レアレアトロリー(LeaLea Trolley)
HIS利用客専用(旧シレナトロリー)。ホームページからからチケット購入可(割引あり)。7日間乗り放題券は$25(12歳以上)、7日間乗り放題券+Wi-Fi 5日間は$43で販売。

JTBバス
JTB利用客専用。

旅のプロ直伝 バス利用のポイント

執筆者の旅工房コンシェルジュ、根本美咲さん
旅工房トラベル・コンシェルジュ
グアム担当
根本 美咲
提携パートナー
シャトルバスは約10分間隔で運行をしています。バスのフロント部分に日本語で大きくコースが記載されているので、
英語が苦手でも心配ありません。

Kマートやアウトレットなどのショッピングセンターへ行く際や、ちょっとした移動時にも大変便利なので、滞在中乗り放題のチケットを購入されることをお勧めします。

編集部一押しの観光プラン

パラセーリング&バナナボート!グアムの空と海を大満喫

  • グアムのお勧めツアー

    パラセーリング&バナナボート+選べるマリンスポーツパッケージ

    パラセーリングとバナナボートがセットになった超人気プラン。日本語で丁寧に説明してくれるので初心者でも安心。イルカウォッチングやダイビング体験等のオプションも追加可能で、やりたいマリンスポーツを全部乗せして楽しみ尽くそう。

    ➡ 詳細はこちら

  • グアム旅行者の必読記事

    (Photo by Remi DU Remi DU DL268)

    プラン相談

    どんなグアム旅行がしたいのか相談してみよう

    「中心地の高評価ホテルに泊まりたい」
    「最高のサプライズがしたい」
    「5万円以内でグアム旅行をしたい」
    123か国の旅行をご提供する旅工房とHowTravelがコラボ!
    エリアに詳しいコンシェルジュに理想の旅プランを探してもらおう!最短90分で回答が届きます。(相談無料)
    ※旅工房は2017年4月に東証マザーズへ上場しました
    ➡詳しくはこちら

    人気記事

    グアムのホテル
    海外での防犯対策グッズ