ジョージアン・ハウスの観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

ジョージアン・ハウス
Georgian House

2017/05/05 更新

基本情報

住所

7 Charlotte Square, Edinburgh, City of Edinburgh EH2 4DR

CrossCountry、ScotRail、Virgin East Coast線 ウェーヴァリー(Waverley)駅から徒歩20分

料金

£7

営業時間

時期によって細かく変わるのでHPを確認すること。
おおよそ、11:00-16:00。

休業日

12/1-12/20は月曜-水曜が休業
12/21-3/1は全日休業

HP

Georgian House

概要

上流階級の生活を完全復元

Georgian House

ジョージアン・ハウスは、今も昔も変わらないエジンバラの高級住宅街、シャーロットスクエアにある。
ここは、スコットランドがイングランドに併合後、最初に作られたニュータウンだ。
ジョージアン・ハウスは18世紀年代のエジンバラ富裕層の生活様式を見せてくれる。

ジョージアン・ハウスは1791年に当時の著名な建築家の1人ロバート・アダムスの設計で建設された。
ジョージア朝様式の3階建てのタウンハウスで、彼の代表作の1つだ。

ハウス内は当時の様子を完全復元し、調度品が数多く展示してある。
応接間、ダイニングルームは豪華絢爛な室内で、家具、ピアノ、磁器、絵画などが当時のまま配置されている。
地下階には家の使用人たちの様子をうかがい知れる展示もある。
すべての部屋にガイドがいるので当時の所有者(牧師・裁判官・伯爵など)に関する話なども聞くことができる。

開館時期や開館時間は時期により変わるので事前に確認しておくとよい。

編集部一押しの観光プラン

スカイ島の美しい自然を体感する3日間の非日常

エジンバラ旅行者の必読記事


人気記事

エジンバラのホテル
海外旅行用クレジットカード
マイルを貯めて飛行機に乗る
海外旅行に必要なパスポートとお金
wifiレンタル

スポンサーリンク