サンティアゴ・ベルナベウ・スタジアムの観光情報(行き方・営業時間)

サンティアゴ・ベルナベウ・スタジアム
Estadio Santiago Bernabéu

2017/05/05 更新

Estadio Santiago Bernabeu

概要

スペインでも屈指の巨大サッカースタジアム

Estadio Santiago Bernabeu

収容人数81,044人を誇る、スペインの首都マドリードに位置する巨大なサッカースタジアム。
立ち見を含めると理論上では約120,000人収容することが出来るという巨大さだ。

当初、現在のスタジアムがあった場所には別のスタジアム「エスタディオ・チャルマルティン」があったが、スペインで起こった内戦の影響で崩壊してしまい、1947年12月にヌエボ・エスタディオ・チャルマルティンという新しい名で開場となったが、当時は27,645人分の座席しかなく、立ち見を含めて75145人までの収容が限界であった。
それから8年後の1955年1月に当時のレアル・マドリードの会長であり、新しいスタジアムの建設計画にも携わったサンティアゴ・ベルナベウの名に因んで改名されることとなった。

サティアゴ・ベルナベウ・スタジアムと言えば、世界ナンバー1サッカークラブチームであるレアル・マドリードのホームグラウンドとして、サッカー好きにとって一生に一度は訪れて試合を見てみたい場所だろう。

見どころ

世界最高峰の試合の観戦

Estadio Santiago Bernabeu

スタジアムで一番注目すべき点はやはり試合だろう。
「銀河系軍団」とも呼ばれる世界最高峰のチームの試合は、迫力満点。
マドリードに訪れる機会があるならば、巨大な青い座席で囲まれたレアル・マドリードのホームグラウンドでの試合を是非観戦したい。

単に試合観戦するだけでも十分に良いのだが、時間に余裕があるならベルナベウスタジアムが主催しているベルナベウツアーでスタジアムを回るのも良い思い出になるだろう。
このツアーは比較的安価で記者会見場やセンセーションルーム、貴賓席などスタジアム内の最重要施設を見て回ることが出来る。
レアル・マドリードの選手が実際に使用する、ロッカールーム、ベンチやピッチなども間近で見ることが出来るため、非常に人気が高いツアーである。

マドリード旅行者の必読記事

マドリードの危険地区と観光拠点に最適な地区を徹底解説!自分の予約するホテルが安全な場所にあるか確認しておこう。Check!
海外旅行保険って必要?保険加入者のうち、実際に使った人の割合や補償内容を解説!無駄を省こう。Check!
マイルの貯め方&使い方を初歩から説明!難しそうだからと貯めてこなかった方、必見のお得すぎる情報満載。Check!
海外旅行×クレジットカードの疑問をQ&A方式で解説!両替所よりお得?JCBって使える?ラウンジ利用方法は?などなど。Check!

人気記事

マドリードのホテル
海外旅行用クレジットカード
マイルを貯めて飛行機に乗る
海外旅行に必要なパスポートとお金
wifiレンタル

スポンサーリンク