コリセウム・アルフォンソ・ペレス・スタジアムの観光情報(料金・行き方・営業時間)

コリセウム・アルフォンソ・ペレス・スタジアム
Estadio Coliseum Alfonso Pérez

2017/05/05 更新

基本情報

住所

Av de Teresa de Calcuta, s/n, 28903 Getafe, Madrid

地下鉄12号線ロス・エスパルタレス(Los Espartales) 駅から徒歩5分

料金

チケットの値段はその日の対戦相手による

たいていの場合、€30.00(ゴール裏の席)から €70.00(メインスタンド)

営業時間

月曜から金曜は10:00-13:00、17:00-20:00
土曜は11:00-14:00、16:00から両チームの初顔合わせまで

休業日

日曜

HP

http://www.getafecf.com
スペイン語

データガイド
アクセス・入場

データガイド

概要

地元クラブチームと共に成長した活気あるスタジアム


コリセウム・アルフォンソ・ペレス・スタジアムは、プロサッカークラブであるGetafe CFの旧本拠地であったラスマルガリータススタジアム (Estadio de las Margaritas) に変わって、1998年にスペインのマドリード南部のヘタフェに建設されたサッカースタジアムである。

現在このスタジアムは17393名を収容することが出来るのだが、1980年代から1990年代にかけてのチームの目覚しい活躍により、より多くの人を収容出来るように改築された。

一層目のメインスタンドは東西南北4つに分かれて配置されており、さらにゴール裏には、二層目のスタンドが2つ配置されている。

最寄り駅からも近く、周辺にパブやショッピングモール、レストランなどが点在している。
試合が始まるまでの間、ヘタフェの街を観光して過ごすのも良いかもしれない。

編集部一押しの観光プラン

レアル・マドリードのホーム試合を確実に観戦するなら

マドリード旅行者の必読記事

(Photo by Daniel Lobo chantrybee)

アクセス・入場

コリセウム・アルフォンソ・ペレス・スタジアムへのアクセス

Av de Teresa de Calcuta, s/n, 28903 Getafe, Madrid

地下鉄12号線ロス・エスパルタレス(Los Espartales) 駅から徒歩5分

人気記事

マドリードのホテル
【マドリードのホテル】避けるべき危険地区の解説・お勧めホテル紹介
飛行機で安眠できる最強睡眠グッズを旅のプロが厳選
海外での防犯対策グッズ
海外旅行中のあらゆる盗難を防止する究極の防犯グッズ特集