カサ・リェオ・モレラの観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

カサ・リェオ・モレラ
Casa Lleo i Morera

2017/05/05 更新

Casa Lleo i Morera

データガイド

アクセス・入場

概要

エレガントなモデルニスモ建築

Casa Lleo i Morera

カサ・リェオ・モレラは、パセジダ・グラシア通り沿いにあるエレガントな高級建築だ。
手がけたのは、バルセロナを代表する建築家であるリュイス・ドメネク・イ・モンタネール。
彼の得意とした典型的モデルニスモ建築となっている。

白を基調とし、いかにも中世といった華美な彫刻や装飾が施された外観は、シンプルゆえにかえって建築の奥深さを教えてくれる。
一方、内装はといえば、カラフルながら控えめな花柄タイルやステンドグラスなどで彩られており、豪華絢爛な邸宅といった具合だ。

特に見ておきたいのは、中庭から見るステンドグラスの競演だろう。
フロアごとにデザインが異なっており、夕方になって灯りがつけられるとなんとも幻想的な風情がある。

内部の見学には、ガイドツアーに参加する必要があり、チケットはwebもしくはPalau de la Virreina(Rambles 99)で購入する。
カサ・リェオ・モレラではチケット購入不可なので注意が必要だ。

ちなみに、カサ・リェオ・モレラが位置しているパセジダ・グラシア通りには、ほかにもガウディのカサ・バトリョやプッチ・イ・カダファルクのカサ・アマトリェールもあり、この通りだけでバルセロナの3大建築家の作品を見比べることができるので、建築ファンであれば通りを歩くだけでも楽しめるだろう。

どんなバルセロナ旅行がしたいのか相談してみよう

「中心地の高評価ホテルに泊まりたい」
「最高のサプライズがしたい」
「10万円以内でバルセロナ旅行をしたい」
123か国の旅行をご提供する旅工房とHowTravelがコラボ!
エリアに詳しいコンシェルジュに理想の旅プランを探してもらおう!最短90分で回答が届きます。(相談無料)
※旅工房は2017年4月に東証マザーズへ上場しました。➡詳しくはこちら

バルセロナ旅行者の必読記事

バルセロナの危険地区と観光拠点に最適な地区を徹底解説!自分の予約するホテルが安全な場所にあるか確認しておこう。Check!
海外旅行保険って必要?保険加入者のうち、実際に使った人の割合や補償内容を解説!無駄を省こう。Check!
マイルの貯め方&使い方を初歩から説明!難しそうだからと貯めてこなかった方、必見のお得すぎる情報満載。Check!
海外旅行×クレジットカードの疑問をQ&A方式で解説!両替所よりお得?JCBって使える?ラウンジ利用方法は?などなど。Check!

人気記事

バルセロナのホテル
海外旅行用クレジットカード
マイルを貯めて飛行機に乗る
海外旅行に必要なパスポートとお金
wifiレンタル

スポンサーリンク