サン・ジョルジョ・マッジョーレ教会の観光情報(行き方・営業時間)

サン・ジョルジョ・マッジョーレ教会
Chiesa di San Giorgio Maggiore

2018/03/15 更新

基本情報

住所

Isola di S.Giorgio Maggiore, 30133, Venezia

水上バス(Vaporetto)2号線S. GIORGIO駅

料金

・教会
無料

・鐘楼
€6
25歳以下の学生は€3

営業時間

4月-10月は9:00-19:00
11月-3月は8:30-18:00
日曜は10:40-12:00までミサのため入場不可

休業日

年中無休

HP

データガイド
アクセス・入場
データガイド

概要

特徴

ベネチアのサン・ジョルジョ・マッジョーレ島にそびえ立つサン・ジョルジョ・マッジョーレ教会は、「水辺の貴婦人」と称されるルネサンス様式の教会である。サン・ジョルジョ・マッジョーレ島はそれほど大きな島ではないため、海上からもサン・ジョルジョ・マッジョーレ教会の姿がはっきりと見える。

ファサードは白の大理石で造られており、美しいデザインがされている。取り付けられている鐘楼にはエレベーターを利用して、上ることができる。また、ティントレットによる『最後の晩餐』など、多くの絵画作品が飾られている。

歴史

アンドレーア・パッラーディオの設計によって1566年から建築が開始され、1610年に完成した。

チェック

ベネチアの景色

サン・ジョルジョ・マッジョーレ教会での見どころは、教会に取り付けられている鐘楼から眺める景色だ。対岸のサン・マルコ広場、そして、ベネチアの美しい街並みなどを一望することできる。サン・マルコ広場にも観光客に人気のある鐘楼が建っているが、その鐘楼とは違った景色を楽しむことが出来る。教会内とは異なり、有料ではあるが、お金を払ってでも見てみる価値は充分あると言える。

編集部一押しの観光プラン

ベネチアで憧れのゴンドラに!夕食や演奏のオプションも

  • ゴンドラ・クルーズ 夕食付き or なしが選べる!

    ベネチアを訪れたからには必ず乗船したいのが名物のゴンドラ。このプランは厄介なゴンドリエーレとの交渉も入らず、日本語アシスタントのサポートでスムーズに乗車できると大人気だ。演奏や夕食などのオプションも非常に贅沢。

    ➡ 詳細はこちら

  • ➡ その他のベネチア現地ツアーはこちら

    ベネチア旅行者の必読記事

    アクセス・入場

    サン・ジョルジョ・マッジョーレ教会へのアクセス

    Isola di S.Giorgio Maggiore, 30133, Venezia

    水上バス(Vaporetto)2号線S. GIORGIO駅

    人気記事

    ベネチアのホテル
    【ベネチアのホテル】避けるべき危険地区の解説・お勧めホテル紹介
    飛行機で安眠できる最強睡眠グッズを旅のプロが厳選
    海外での防犯対策グッズ
    海外旅行中のあらゆる盗難を防止する究極の防犯グッズ特集