ティベリーナ島の観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

ティベリーナ島
Isola Tiberina

2017/05/05 更新

基本情報

住所

Isola Tiberina, Rome
バス23、125、280、N11線Lungotevere Alberteschiバス停から徒歩2分

料金

-

営業時間

-

休業日

-

HP

-

Isola Tiberina

概要

元祖ヒーリングスポットの中洲の島

Isola Tiberina

ティベリーナ島は、テヴェレ川にある、長さ約270メートル幅67メートルの中洲の島である。
現在は護岸工事をされ、両側がコンクリートで固められている小さな島だが、歴史は深い。

紀元前300年ごろに疫病が流行った際は、ローマの使節団に対して医学の神であるアスクレーピオスの像と1匹の蛇が贈られた。
この蛇が川を泳いでティベリーナ島に上陸したところからこの場所に神殿を建てたという。

その後この島には、川の神や戦争の神、癒しの神などが祀られた。由緒正しいヒーリングスポットなのである。
今でも16世紀に建てられた病院があるため、「病院の島」として知られている。
この島は夏の時期は屋台やバルも出るためにぎわいを見せる。
夕涼みにはぴったりの場所だ。

編集部一押しの観光プラン

長蛇の列をカット!優先入場で効率重視のローマ探訪

ローマ旅行者の必読記事


人気記事

ホテル スプレンディッド ロイヤルからの景色
海外旅行用クレジットカード
マイルを貯めて飛行機に乗る
海外旅行に必要なパスポートとお金
wifiレンタル

スポンサーリンク